FC2ブログ
2018 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 02

「家政婦は見た!」

桃井かおりさんの「女検事・霞夕子」シリーズを見る機会がありました。
後に「女」がはずれたところが、時代ですね。
2時間サスペンスが盛んになる過程の、または全盛の時の作品でしょうか。
さすがにおもしろいと思って見ていたら、市原悦子さんの訃報。

追悼番組で、「家政婦は見た!」を放送しました。
2006年の作品だそうですが、見始めると引き込まれました。
それぞれの俳優さん、女優さんがはまっている。
実際の事件を取り上げていて、その当時を思い出す懐かしさもありました。

昨夜の「家政婦は見た!」
定期的に土曜日の夜、昔のサスペンス流してほしいと思うぐらい、楽しかった。
昔のオープニングそのままだと、もっと楽しい。
あの頃、土曜日の夜のサスペンスの合間に流れたCMまで思い出しました。

♪東京砂漠♪と言うと、友人は「カダン、カダン、カダンお花を大切に」を思い出すそと言っていました。
自営業だったので、土曜日の夜は子供だけでテレビを見ていた。
あの曲を聴くと、もうすぐ下で仕事をしていた両親が戻って来る時間と一緒に見ていた兄弟を思い出すそうです。

市原さんのご葬儀で、恩地日出夫監督の姿をお見かけしました。
恩地監督がお元気なことを、うれしく思いました。
市原さんへの言葉は、「悦ちゃんだったら何とかしてくれる」でした。

そうなんです。
先週、これまた昔の土曜ワイド劇場だと思うんですが「キャットショー連続殺人事件」というドラマを見たんです。
主演が市原さん。

豪華客船上で開催されるキャットショーで、連続殺人が起きるサスペンス。
バブルっぽい!
ストーリーにそんなひねりはないんですが、たくさんの猫とお約束の展開は楽しいサスペンスでした。

市原さんはペットホテルのオーナーで、獣医の伊武雅刀さんと探偵になって事件を追跡してます。
見ていて、伊武さんもですが、市原さんはすごく使える女優さんだったんだろなと思いました。
このドラマはそれぞれが曲者揃いで、おもしろいんです。

でも、これがお約束の展開でも市原さんは、引っ張って行ってくれるんでしょう。
監督さんやスタッフさんからすると、ものすごく、話を、間を「持たせて」くれる女優さんだった。
「重宝」というと言葉が軽いかもしれませんが、非常に重宝。

使い勝手が良い女優さんだと思いました。
監督さんやスタッフさんからの信頼は絶大だったはずです。
市原さんの不在は、痛いでしょうね。
私にも痛いです…。


スポンサーサイト

市原悦子さん

ああ、新年早々、悲しいです…。
市原悦子さんの訃報。
子供の頃の思い出と、がっちり、結び付いていますし…。

とにかく、良い女優さんで。
女王様も、旅館の仲居さんも、狂気も、菩薩も、温泉芸者さんも、専業主婦も。
何でも演じられる。
どの役も、ほんとにいる人におもえる。

「まんが日本昔ばなし」は神様から妖怪、お姫様、武士、お坊様、おばあちゃん、いや、おじいちゃん、見事に声で表現してました。
そのためなのか、そういう人だから、できたのか。
市原悦子さんの声には、郷愁をかきたてるものがありました。
「翔べ!必殺うらごろし」の「おばさん」にさえ。

楽しませてもらった、なんてものじゃない。
思い出すことが多すぎて。
市原さん、ありがとうございます。

ほんとに長い間、ありがとうございます。
ご冥福をお祈りいたします。
すごく寂しい。
すごく。





赤い手帳

最初は懸賞で頂いたんです。
味の素の「赤い手帳」。
これが使いやすくて、毎年買っていました。
もう、30年ぐらいになります。

毎年、10月ぐらいになると来年の手帳のお知らせが来ていました。
今年は来ないなあと思っていました。
すると…。

2018年を持って、手帳の製造販売は終了でした。
スマホなどによる、電子スケジュール管理となり、販売数がかつての4分の1になったことが原因です。
確かに自分もスマホで管理はしていましたが、紙ベースで残すことも必要だと思ったので、今年も買うつもりでした。
すごく寂しいです。

また、断捨離すればいいのに、取って置いてあるんです。
赤い手帳。
寂しいです。
こういうことって世の中が移り変わるうえで、たくさんの人が経験してきたことなんでしょうね。

今までありがとう、赤い手帳さん。
味の素さん。
とてもとても、助かりましたよ。
忘れません。



[ 2019/01/06 ] 思うこと | TB(0) | CM(0)

ななにー元日SP

元日はAbemaTVで「ななにー 元日SP」を見ました。
15時から22時まで、長時間放送。
おもしろかったですよ。

古舘伊知郎さんとの3人の対談。
ポジティブな会話が聞けて、良かったです。
昨夜、まずいもの食べたんだけど、と、古舘さんが言う。

本当にまずかった。
でもあのまずいもの食べたから今、このふかひれがすごくおいしいってわかる。
おいしいものばっかりだと、わからなかったと思う。
そんな話をして、古館さんは3人にすごいエールを送っていました。

「ななにーSNS大新年会」には遠藤憲一さんも登場。
大杉さんがお元気だったら出てくれたのではと、ちょっとしんみりしました。
結局、あの長時間放送をずっと見てました。
今年の3人の、ますますの活躍を期待します!


[ 2019/01/04 ] 草なぎ剛さん | TB(0) | CM(2)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
2019年がみなさまにとって、良い年になりますよう。


[ 2019/01/03 ] ご挨拶 | TB(0) | CM(0)

良いお年を

今年最後のゴミの収拾日だったので、今朝はがんばって玄関前と家の周囲を掃き掃除。
去年は午後になってから収集に来たから、どうだろう。
でも早く来る場合もあるし…。

収集時間に間に合わないかもと思っていたので、8時から始めました。
寒いけど、やっぱり、玄関前はスッキリさせるべきだよね。
でも寒いよ。

ゴミ袋一杯の枯れ葉を集め、頭から埃をかぶったので洗濯。
6袋のゴミにまた1袋加わって、さらにゴミバケツ一杯のゴミ。
すごいなと思って、収集場所に持って行くと、みなさん、同じようにたくさん出してました。
良かった。

衣類スチーマーをかけていると、ゴミの収集に来た音が。
時間は午前11時。
良かったー!

平成最後の大晦日。
さっきまで、「孤独のグルメ」の生中継を見ていました。
ベテラン伊東四朗さんをお迎えして、伊藤さんも松重さんもピッタリ収まった。
さすが。

振り返ると、あれも平成なのか。
ずいぶん、前の気がするけど。
昭和が長かったから平成は短いような気がしますが、こうやって思い出すと十分長い。

いろんなことがありました。
平成が終わるなんて、まだ実感がありません。
普通に日常が送れることは、とてもありがたいこと。
いろんな方、いろんなところで、自分が気が付かないところで、きっとお世話になっている。

ありがとうございます。
このブログに来てくださった方、コメントくださった方、ありがとうございました。
新しい年がみなさまにとって、良い年となりますよう。
では、良いお年をお迎えくださいませ。


[ 2018/12/31 ] ご挨拶 | TB(0) | CM(2)

30年

諏訪神社に参拝して、御朱印をいただいて来ました。
御朱印には「天皇陛下在位30年」の文字がありました。
うれしい!
平成も終わりですから。


[ 2018/12/30 ] 日常生活 | TB(0) | CM(0)