お茶がおいしくないと思ったら

先週、熱出しました。
どうも、お茶がおいしくないと思ったら、体調悪かったんです。
絶対に休みたくなかったので、一晩で熱を下げるぞ!と決めました。

抗生物質を体に入れると、後々いろいろと調子が狂うので蜂蜜ホットレモネードを作りました。
何杯も何杯も飲んで、みかん食べました。
8時にパソコン持ち込んで、ベッドに横になりました。

夜中は「あー、熱いな」って何度か目が覚めましたが、朝には熱が下がってましたー!
でも頭痛は残りましたね。
滅多に飲まない頭痛薬を1錠飲んで、まだ痛いので規定量の2錠を飲みました。
まだお茶はおいしくなくて、食欲もいまいちながら何とか復活。

そしてその翌日。
見事に復活!
お茶がおいしい。
ご飯がおいしい。

単なる疲労だったんでしょうね。
その前にちょっと神経使うことがあったのが、やっぱり大きかったのかもしれません。
本当に風邪だったら、喉か、鼻にきて、とても一晩では治りませんから。
お茶がおいしくない、ご飯がおいしくないってつらいし。

スポンサーサイト

いまだ、断捨離中

10月にテレビとDVDレコーダーが壊れて、買い換えました。
古くなって、動きが遅くなっていたパソコンも買い換えました。
そうしたら今日は、メガネが壊れたー!

だんだん見えにくくなってたから、作り直しだとは思ってました。
パソコン同様、後回しにしてただけ。
もうダメなのは、わかっていました。

壊れたのはフレームなんですけど、そりゃ壊れるだろうなという感じでした。
だから何かと関連づけて考えるのは、おかしいんですけどね。
「ああ、これもか…」って思いました。

ふと気がついたら、現在、まだ断捨離中で、色んな物を処分しているんです。
自分が必要なもの要らない物を見きわめ、執着を捨てる。
どうして捨てられないのか。
その気持ちを、追求することにもなります。

これは、現実を認める作業でもある。
思っていたより、これは精神的な作業なんですね。
断捨離していて、熱を出す人もいるらしい。
毒が出て行く、デトックスみたいなものなんでしょうか。

自分の場合は、断捨離前にいくつか、今まであったことが変わって行きました。
そして今まだ、断捨離している。
するとさらに、壊れるものが出てくる。

そうして、いろんなものが入れ替えになっている。
壊れるべくして、壊れているにしても、いろんなことを考えてしまいます。
やっぱり、断捨離はかなり精神的な作業だと思います。

しかしそれにしても、まだ断捨離が終わらないとは。
どれだけ溜め込んでるんだ。
反省しなければ。

そういえば、「鬼平犯科帳」が終わりを迎えます。
自分とは全然、関係がないんですけど。
週に1回、見られていた時代があったなんて嘘のようです。
贅沢だったんだな~と思います。


10月振り返り

10月は電化製品を4つ、買い換えました。 
テレビとDVDレコーダーは壊れたんだから、しかたない。
 インターフォンも壊れたんだから、しかたない。 
パソコンも…、古かったんだから、しかたない。 

 最後に魔法瓶が壊れた。
 壊れたんだから、しかたない。
 でもいくらなんでも、重なりすぎでしょ! と思ったら、使ってない魔法瓶があるのを発見。
 見つける前、魔法瓶買おうと思ったら行きつけの店になくて、電器店行ったらお休みだったんです。

 「も~」と思ったら、本来、自分のテリトリーではないクローゼットで発見。
 断捨離してて良かった。
 この魔法瓶に、運命的なものを感じました。
 良くお茶飲むから、保温ポットないの、不便なんですよ。

 回線工事だのテレビ、DVDレコーダー搬送だの、取り付けだの、良く、人が出入りした。
 風邪も引いた。  
10月は整骨院と断捨離と家の用事と自分の用事で、気持ちが休まった気がしない月でした。

 気がついたら寒い。 
 今年は秋がなかった。 
 夏日が続いたら、いきなり寒い。
 澄んだ空気に日射しが降り注ぐ季節がなかった。

 9月は雨ばっかりだった。
 こういう梅雨ありますね。
 町中がカビて行くような梅雨。
 一番嫌いなタイプの梅雨です。

 今年の秋も 自分の好みで言うと、一番嫌いな季節の展開でした。
 これからは、街がクリスマスに染まって行く。
 華やかな季節になる。
 良い季節になると良い。



風邪っ、風邪嫌い

寒暖の差のすごさに、風邪。
あ、おかしいなと思ってすぐ、医者に行ったんですが。
抗生物質は嫌いだけど、医者が出した薬は飲まねば。

薬のせいで、いつも眠い。
気がつくと、寝てる。
人工的な不快な眠気が、つきまとってます。

でもこれ、眠って治せということですよね。
何もしないですみません、おやすみなさいと…。
これを打ち終わるまでに、2回も寝てる…。


変わる時は

スマホの買い換えに伴い、電話回線を見直して工事。
その後、DVDレコーダーの画面が、まるでNYポップアーティストの作品のような画面になっちゃった。
テレビはブルーの太いラインが入ってる。
買い換えですね…。

断捨離で、テレビを捨てた人の話は聞いた。
部屋がスッキリするし、時間もムダに使わない。
それは素晴らしい。
しかし、私はまだそこまでできない!

パソコンで見られるというが、時代劇や怪獣、ホラー、サスペンス、人間ドラマ、アニメ、やはりテレビ画面で見たい。
DVD見たい!
録画するぞ。
ということで、買い換えです。

予想外の買い換えは、毎日のご飯のグレードが下がります。
しかし、電化製品の進歩には感動しますね。
10年経ったらそりゃ相当な進歩してるにしても、すごい進歩。

それで次は、パソコン。
実はこちらはもう、かなり前から不自由な環境になっていた。
去年には完全に無理な環境になっていた。
買い換えですね…。

それで気がついた。
何買っていいか、わからなくて挫折したんだった。
でももう、今日、パソコン見に行きます。

昭和から平成に変わる時、石原裕次郎と美空ひばりの2人の大スターが去って行った。
一気に時代が変わって行くのを見た思いがしました。
変わる時は変わるんだと。

今、家の電化製品が変わる時…って、引っ越しやらで買った時期が同じだから、同時に寿命が来てるだけじゃな~い。
でも今年の6月には、19年暮らした猫との別れがあった。
いろいろと変わり、出会う年なのだと思う。
その流れに乗る時期なのだと思うしかない。



プロフィール

ちゃーすけ

Author:ちゃーすけ
癖の強い俳優さんや悪役さん大好き。
俳優さん、ドラマ、映画、CMその他、懐かしいもの、気になるものについて、長々と語っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

本も映画も文具も、いいものはいい!

LEVEL1 FX-BLOG
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード