び、びっくりしましたよー、金曜日の早朝、雷で起きました。
ドーン、と1回目。
おお、近い…と思いながら、睡魔に負けた。

まもなく来た2回目。
ドシャーン、ビリビリビリ。
振動だー!
もう、やめてよ~。

ち、近い、これは近くに落ちたよ。
夜中だからまだボンヤリしているけど、昼間だったらとんでもなく怯えているはず。
怯える昼間が良かったのか、無防備だがボンヤリしている夜中が良かったのか。

小学校2年生の時、窓から、向かい側の道路から延びた道にある電信柱に落雷したのを見たことがあります。
あれ、目の前の電信柱だったらどうなったんだろう。
青い火花が散ったのを見ました。

その後、停電でしたね。
怯えたー。
もう、やめてよ~。

友人は一昨年かな、落雷でパソコンが壊れたと泣いていました。
雷鳴ったらコンセント抜いた方がいいよ!と言われました。
こちらも、もう、やめてよ~状態。

朝、外に出たら、何だか梅雨の雰囲気。
あの湿気、あの空気、あの気温。
ついでに、この風。

しかも、雨、やんだなあと思ったら突然、すごい降り。
何だこりゃー。
台風か。
またしても、もう、やめてよ~。

うかうか外に出られないですね、これは。
しかし、黒い雲の向こうには青空がのぞいている。
こういう時って、虹が見られるんですよね。

いつでしたっけ、12月に夏日になった年がありました。
後で知りましたが、2004年だったそうですが、今日はそれっぽい漢字でした。
あったかい…を通り越して暑いから、薄着に。
しかし、これ、夜は寒くなるでしょ?と思ったら、やっぱり、寒くなってきた。

正直、冬は苦手だけど、今年の冬は最初から悲しくて寂しいけど、「夏もどき」はいらない。
ずっと夏がいいなら、そういう土地に移住する。
寂しい冬ながら、楽しいことや気持ちが浮きたつことを見つけて過ごしていたんです。

なのに。
何かもう、気象についていけないわー!
もう、やめてよ~。
異常な気象。


スポンサーサイト
2010.12.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kotatuneco.blog59.fc2.com/tb.php/1526-e24e2a58