夕べ、髪を洗っている時に、妙に体がふらつく。
「?」と思っていたら、ふらつくんじゃない。
地震…!
待て、あわてるな、と思いながら、泡を洗い流し、様子を見る。

大丈夫そうなので、普通にそのまま。
しかし、震源地はどこだろう?
前の晩の夜明けはいきなり、「バーン!」という感じで来たと思ったら、東京湾だったような。
そうしたら、今度は静岡だという。

いや、一昨日も昨夜もビビりました。
まったく、落ち着かない。
これは被災地の方は相当、大変だ、怖い思いをしている…と思いました。


そして、今日は計画停電で、3時間ほど電気がない時間帯がありました。
たかが3時間。
この前は8時間以上。
しかも、夜。

何も情報がない状態だった。
さらに、いつ電気が来るか、まったく先が見えない停電。
それに比べたら…。

だけど、意外に寒い。
不便。
被災地にはまだ、電気が通らないところがあるとか。
復旧のメドがたっていない。

これは、想像を絶する困難だと思う。
福島県知事さんが原発事故について、地元がいかに怒り、不安の中にいるかを訴える。
そして、「これは日本中の問題として考えて欲しい」と。
心からの訴えだった。

ほんとに、自分だったらどうだろう…?
夕べの地震を考え、普通に生活していることを感謝した。
決して他人事なんかじゃない、と感じる。

今夜も寒い。
被災地のみなさん、被災地で全力を尽くしているみなさんが、体調悪くしませんように。


スポンサーサイト
2011.03.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kotatuneco.blog59.fc2.com/tb.php/1682-073e1cb9