こたつねこカフェ

癖のある俳優さん、悪役さんが大好きです。時代劇、ドラマ、映画、俳優さんのことを好きに書いています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPドラマ・2時間ドラマ ≫ 改めて、「ブラック・ジャック」は名作だ

改めて、「ブラック・ジャック」は名作だ

「ヤング ブラック・ジャック」を見ていたら、友達から「こんな話あったよね」と本編に関する質問のメールが来ました。
「それはこれだ!」と返信したら、「あの話、良かったね」と返って来ました。
それをきっかけに「このエピソード知ってる?」「こんなこともあったね」と、やり取りが弾んでしまった。

ちゃんと「博太郎さん待ち」って言ったけど、メールで話が弾んで弾んで。
彼女の弟さんまで巻き込んで、盛り上がってしまった。
それでドラマはどんどん進んで、ついにラスト。

博太郎さんを見た記憶がない。
もしかして、私は見逃したのだろうか。
出て行く父親の後姿が映ったけど、あれじゃ誰だかわからない~。
友達も「出てなかった気がする」と頼りない返事。

髪の色が変わって、ブラック・ジャック覚醒!だったのに。
メールで盛り上がっていたから、見逃しちゃった…と思って、泣いてやろうと思った。
誰も同情してくれなくても!

そうしたら、本当に最後の最後の方に本田さん登場。
わーい、やったー、よかったーって、友達も私にあきれている。
お面をつけた女性が出て来て、その女性の傍らにお金を用意してきた執事っぽい本田さん。

ああ、これ、ピノコ誕生エピソードか。
そしたら終わってしまった。
ぐう。
これ、続編ありますね。

うう、メールで白熱して疲れるなんて、そんなバカな。
だけど振り返ってみて、改めて「ブラック・ジャック」は名作だなあと思う。
おもしろかった。
しかし疲れた。
「ヤング ブラック・ジャック」、続編に期待。


スポンサーサイト

Comment

編集
ブラックジャックは、宍戸錠版の映画「瞳の中の訪問者」、加山雄三版のカルトTVシリーズを見たことがあります。

原作も、エンターテイメントでありながら、深い人間ドラマですね!
2011年04月24日(Sun) 23:54
都の商売人さん
編集
>都の商売人さん

>ブラックジャックは、宍戸錠版の映画「瞳の中の訪問者」、加山雄三版のカルトTVシリーズを見たことがあります。

同じですー!
加山雄三版は手術室にグリグリと模様が描かれていて、あんな手術室で落ち着くのだろうか…と思いながら見ていました。
でもおもしろかったですね。

>原作も、エンターテイメントでありながら、深い人間ドラマですね!

あらためてすごいな、と認識しました。
良い話がいっぱいあるんですよね。
2011年04月25日(Mon) 09:43
編集
こんばんは~(^O^)/
最近、ドラマを観る事があまり無かったのですが、久々観ました!
BJは、個性的な作品ですが、
なんだかんだ言って、手塚作品の中では、
一番、読まれてますよね。
ドラマもわりと面白かったです。
きっと、続編もありですね。

イケメンが演じるBJもいいもんです(笑)
もう少し大人になったら、もっと飄々とした、
ユーモアを持ち合わせたキャラクターにしてほしいなあと
思いました。
2011年04月25日(Mon) 21:12
ミッシモさん
編集
>ミッシモさん

こんばんは!

>最近、ドラマを観る事があまり無かったのですが、久々観ました!

私も見たんですけど、途中から原作の話で盛り上がってしまって…。

>BJは、個性的な作品ですが、
>なんだかんだ言って、手塚作品の中では、
>一番、読まれてますよね。

意外にも?読んで、しかも今でも覚えてるって人、多いんですよね。

>きっと、続編もありですね。

あのラストでこれまで…、ってないですよね。
本田さん出てきてすぐ終わったし、あれだけじゃやだ(笑)。
ピノコ誕生ですよね。
でも誰がピノコ演じるんだろう。

>イケメンが演じるBJもいいもんです(笑)

ほんと、イケメンでしたね~、あのBJ!
「美しき天才外科医」でした。
傷を負ってもなおあのイケメンぶり。

>もう少し大人になったら、もっと飄々とした、
>ユーモアを持ち合わせたキャラクターにしてほしいなあと
>思いました。

覚醒して、これからピノコも得て、キリコも出てきて、どうなるんでしょう。
続編ありますよね!
しかし、手塚先生ってすごい。
2011年04月25日(Mon) 23:38












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL