夕べ、いきなりすごい雨が降ってきました。
この辺りはまだ台風は来ていませんが、この雨が一昼夜続いたら…、さすがにこの県で避難勧告が出る場所があるでしょう。
前回の台風の時、単身赴任中の人から「暴風圏に入って1日経ってもまだ台風が進まない」という話を聞いた時を思い出しました。
…大変なことだ。

そして、今日。
いきなり大雨が降ってくる。
台風の降り方ですね。
93年だったかな、台風が関東直撃したと思います。

あの時は、港区の道路がどんどん冠水してきました。
停電になって、信号機も消えて、お巡りさんが大雨の中、交通整理に出てきました。
沖縄出身の人が「何でこのぐらいで。東京って雨に弱いね」と言う。
ええ、雨にも雪にも弱いんですのよ、と答える。

水かさがどんどん増してきて、まるで海のように寄せては返す波の中、根性で自転車が行く。
絶対足をつけられないだろうから、止まるなー、転ぶなーと、密かに応援。
ホテルの前にいるベンツに向かって男性社員が「行けっ!」と言ってるので何かと思ったら、水を応援していた。
エンジンに入ると使い物にならなくなるそうで、そこまで水にがんばれと…。

「あのね、ベンツじゃなかったら、車の方を応援したんだって」。
「はー」。
「やったっ!水入ったぞ、あれ!」
「人でなし!」

そんな応援していたら、地下に水が入ってきそうだからと、警備員さんたちが土嚢を積み始めた。
外から帰ってきた人がずぶぬれで、しかも靴を脱いでズボンを上げて入って来た。
それに対して部長がの~んびり、「あれー?そんなー?」と言ったので、その人たちがムッとしている。
しみじみ、権力というのは持っていれば、そういう目に遭わないものなのかと思う。

4時ごろに帰ってもいいと言われるけど、私は残業があったので社内に留まる。
どーせ、帰れないもんねー。
みんな次々に帰宅していく。

翌日、「何時に帰った?」と聞かれて「10時ごろ」と答えたら、「電車が止まっててさ…。帰ったのは11時だったよ。会社にいた方が良かったね」って言われました。
そうですね、7時ごろには水も引いてきて、空が晴れてきましたから。
銀座で映画見て、それから帰ったって人もいました。


とにかく、今回、あまり被害が出ませんように。
前回の台風で被害を受けた地域も、無事でありますよう…。


スポンサーサイト
2011.09.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kotatuneco.blog59.fc2.com/tb.php/1918-37975d0a