来ました、ものすごい雨。
12時20分過ぎ。
突然、という感じで来ました。

雨が降る音、というよりも、雨の中、結構なスピードで車が接近してきた時みたいな音だと思ってました。
それから10分。
まるで扇風機かヘリコプターで煽られた水が飛んでくるみたいに、窓に水滴が叩きつけられてます。
これは傘は役に立たない。

雨も怖いけど、これ、風も怖いですね…。
当然、誰も歩いてません。
朝から暴風雨だった時、傘じゃなくて全身を覆う合羽で来た人がいたなあ。
テレビの通販で、ホースで水かけて宣伝しているようなやつで。

足元は当然、長靴。
道路に出て、交通整理している人みたいだった。
でも会社で脱いだら、ほとんど無傷だった。
素晴らしかった。

窓の外は真っ白。
視界が全然利きません。
さすがに危機感、感じますね。
このままで長い時間はまずい!というような。

いや、ちょっと、怖い…。
動物としての本能が怖いと言っている…。
それで、いきなり、パタッとやむんですよね。
だけど、これからなんですよねー。


スポンサーサイト
2011.09.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kotatuneco.blog59.fc2.com/tb.php/1919-42e3c68d