気がついたんですが、土曜日、「ヤング・ブラックジャック」も再放送していたんでした。
ラストに、本田博太郎さんが出たはず。
昼寝なんかしていたので終わっちゃったんですが、見ていたら本田さん2連続だったのかー。


「南極物語」で思い出したんですが、私が子供の頃、知り合いが樺太犬を飼っていたそう。
この犬は、全然吠えない。
散歩すると他の犬が怯える、吠える、でも本人、いや、本犬は超然としている、狼みたいな犬だったとか。
でも、この犬、とにかく、家の人間には従順だったそうなんですね。

その家の近くに金属を加工する工場があったらしいんですが、ある夜、そこに金属泥棒が入った。
ところが最近、あちこちで被害届けが出ていたので、警察はパトロールしていたんです。
追われた泥棒は、向かいが公園だったので逃げやすかったのか、その知り合いの家の庭に逃げ込んだ。
泥棒は警察が去るまで、潜んでいようとしたらしいんですね。

それで、知り合いの樺太犬は、吠えないんです。
吠えないから、気がつかなかった。
泥棒は安心して、潜んでいた。
そこにいきなり…、アキレス腱かなんかいきなり噛まれてのしかかられた。

突然の大きな犬の攻撃に、泥棒は悲鳴をあげた。
警察官が気づいて、やってきた。
ひえーひえー言っている泥棒を押さえつけて、捕まえた。
犬は姿が見えなかった。

さて、家の人に挨拶して連行…と思った途端、警察官も思いっきり、突然背後から噛まれた。
しかも、アキレス腱かなんか。
樺太犬にしたら、泥棒も警察官も同じ侵入者!
騒動に家の人が起きてきて、あわてて犬を呼び戻した。

その時の樺太犬はもう、家を守った達成感で、いっぱいだったんでしょうねー。
「やりました!」って感じだったらしい。
いや、家族にしたら、かわいくてたまらない、これは。
しかし、警察官が…。

でも噛まれた警察官、一言、「いやー、素晴らしい犬をお飼いですね」と。
お巡りさんもえらい!
この家、書いたように公園の向かいにあるので、たまにボールなどが転がってきてしまうことがあるんですが、絶対!
絶対、勝手に庭に手を伸ばして取らないよう、家の者に声をかけるよう、厳重注意していたとか。

この話を聞いてからずっと、樺太犬ってすごいと思ってました。
家の向かいにいたのは、ハスキーちゃん。
この犬も、そり引くんでしたよね?

回覧板持って行くと、しっぽ振りまくって、抱きついてきて、遊べました。
顔は怖いけど、とってもフレンドリー!
引っ越しちゃってから、回覧板を持っていくのが寂しい。


スポンサーサイト
2011.10.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kotatuneco.blog59.fc2.com/tb.php/1960-9e4eeacd