こたつねこカフェ

癖のある俳優さん、悪役さんが大好きです。時代劇、ドラマ、映画、俳優さんのことを好きに書いています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP孤独のグルメ ≫ 俺の腹は今、何腹? 「孤独のグルメ」放送

俺の腹は今、何腹? 「孤独のグルメ」放送

「うん、うまい」。
「俺の腹は今、何腹なんだ?」

「週刊SPA!」にて'94~'96年にかけて連載され、'08年から現在は不定期連載中のマンガ「孤独のグルメ」。
個人で輸入雑貨商を営む男・井之頭五郎が仕事でいろんな町を立ち寄り、そこで1人、食事をする。
高いお金を出して食べるグルメではなく、町でおいしそうなお店を見つけて幸せを感じる。
何の計画もなく入った店で、彼はいろんなグルメな人たちと出会うのだった。

食事をする主人公を淡々と描き、その心のつぶやきを綴る「孤独のグルメ」。
97年に単行本化、'00年に文庫化。
ジワジワと売れ続け、ついに20万部を突破したロング&ベストセラーとなった異色作。

原作・久住昌之さん、作画・谷口ジローさん。
実際のお店を舞台にしているので、連載が載るとこの舞台となったお店にマンガのファンが訪れるとか。
これがドラマ化。

何と主演は、松重豊さん!
「ラストマネー」では、ヤの字で始まる自由業の方と間違えそうな外見で、保険の調査会社の社長兼社員を演じてハマッてました。
うわー、うれしい。
主演、おめでとうございます!

実在のお店をそのままドラマに出さない為、ストーリーは原作にはないものになったそうです。
しかし、原作を尊重して作っているよう。
原作者の久住さんのお話通り、原作とは違うドラマとして楽しめたらいいですね。

松重豊さんによると、地方ロケなどで土地勘のない場所に行くと、夕食をどこで食べるか、ひとりで悩むことがある。
店の暖簾などを見て、ここにしようか、もっと歩いてみるか、と過ごす時間が結構好き。
夜、男が酒を飲むとストーリーができるところ、この主人公は酒が飲めない男。
なので、酒を飲まずに男が夜、1人で食べているところが演じてておもしろかったようです。

さらに普通のドラマでは、食事のシーンは食べているが、メインはセリフを言うこと。
しかし、このドラマは食べることがメイン。
深夜の時間に放送されるので、もしかしたらお腹が空いて、外に身支度をしてラーメンでも食べに行きたくさせたらすみませんとのこと。

1月4日(水)からテレビ東京で深夜0時43分~1時13分放送。
公式サイトは、
http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume/
すごい、楽しみ!


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL