18日の日曜日で、「運命の人」が最終回でした。
途中から日曜日、他のドラマと重なったり、スポーツ中継があったりして、見られないで録画が貯まってました。
それで中断していたんですが、昨夜も都合で見られませんでした。
だから録画を後で見ます。


今日は体調がちょっと…、微妙でした。
こんな感じ、去年の6月もあったなあと思いました。
去年の6月、入院手術を控えて、病院で各種検査をしていた時。
でも今日はそんな、怖ろしいことはないんだけど。

そういえば、先月、1年ぶりぐらいに最悪な日曜日だった日があった。
歯が抜ける夢を見て、午前中にハチミツの瓶を壊してハチミツ一瓶台無しにするわ、ハチミツがこぼれて大惨事。
さらに夜は金銭をきっかけに、ちょっとした揉め事になった。

今日も似たような、ちょっと哀しくなるようなことがあったなあ。
先月の、あれは何日だったっけ?
調べると19日。

今日も19日。
えー。
1月はどうだったかな?

そこでふと、先週、友人が「タダだから」と連れて行ってくれたタロット占いを思い出しました。
タロット怖いからヤダよ!と抵抗する私に友人は、「そんな気弱なことで、この先、どーするの!良いことだけ信じればいーのよ!」と言って連れて行ってくれたのでした。
すると、「去年、人生で最悪の、これまで経験したことがないことがなかったか」と言われたんですね。
おおおお、と思いながらも、聞いていると、最悪の年は今年の2月の節分で終わったらしい。

まだ不安定ながらも、これから落ち着いてくるとのこと。
そしてまた、ふと思い出したのが、6月まではやることもあんまり身にならないと言われたこと。
この言葉を思い出して、今の状況を考えた途端「あっ、そーか!」と霧が晴れたようになりました。
おお、当たってる。

そーなのか、このことかー。
じゃあ、あんまりへこんでもしかたがないんだ。
この先は良くなるから、あんまり考え込まないようにと言われたっけ。
暗くなってはダメ、そうしたら誰でもダメになると。

そうか、それなら今日みたいなこともしかたがないんだ。
占いって、ダメだって言われたから絶対ダメなんだとか、こうしないと良くないんだとか、自分を縛り出すと怖い。
人を制限、支配するようなことを言う占いも怖い。
逆に人を明るくしてくれるのは、良いですね。

でもこんな風に「あっ、そうか、これか~!」と納得できると、タロットしてもらって良かった~♪と思えました。
友人に感謝。
きっと良いことも当たるぞー!
期待して、気持ちも軽くなりました、私って単純ですわ。


スポンサーサイト
2012.03.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kotatuneco.blog59.fc2.com/tb.php/2142-6940c475