こたつねこカフェ

癖のある俳優さん、悪役さんが大好きです。時代劇、ドラマ、映画、俳優さんのことを好きに書いています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPドラマ・2時間ドラマ ≫ 逃げ切り 松本清張原作「市長死す」

逃げ切り 松本清張原作「市長死す」

火曜日に放送されたスペシャルドラマ、松本清張原作の「市長死す」。
録画して、まだ見てはいないんです。
しかし、以下にネタバレがありますので、見ていない方、ストーリーを知らない方は注意!


主演は反町隆史さんですが、個人的な注目は芳子役・木村多江さんです。
悪女逃げ切りパターンは、最近、いけないのか何なのか。
去年、水曜ミステリー枠で放送した松本清張の「鉢植えを買う女」。
私は以前のドラマ化のような、余貴美子さん演じる主人公が逃げ切る展開が良かった。

しかし、捕まってしまった。
だから今回はどうなのかな~と思っていました。
でもどうもこのドラマは芳子が逃げ切った、完全犯罪で終わったらしい。
そういえば、余貴美子さんの「疑惑」の鬼塚球磨子は、凄みがあってお見事でした。

木村多江さんといえば、薄幸の美女がすごくお似合い。
その薄幸さを武器にした悪女を演じたら、見事なんじゃないか。
すごくやってほしいなー、と思っています。
木村さんの持ち味を生かした、見事な悪女演技が見られるんじゃないかと期待してます。


でも「市長死す」は、後味が悪かったと言ってる人もいました。
こういう完全犯罪は、虚構の、娯楽の世界だからこそ見ていられるんですね。
ピカレスクが好きな私でももちろん、現実の犯罪者はちゃんと捕まってくれないと、と思います。
虚構の世界、娯楽の世界を外れたら困ります。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL