寒暖の差が激しくて、なかなか体温調節に苦労しますね。
私は平熱が低かったので←良くない、「ほんとに哺乳類か?」「冬眠しないか?」などと言われます。
もっと低い友人は計った体温計を見せたら、「死体かよ」とゾンビ扱いされました。

この友人はある巨大サイトでカーディガンを買おうとしていたら、欲しい色がSOLD OUTになっていたので再入荷のお知らせを頼んだそうです。
もうひとつのサイトにも、再入荷のお知らせを頼んで置いたら、1週間しない夕べに再入荷のメールが届いた!
夜9時から販売開始というので、1時間前から待機してたら、ひとつのサイトは既に残り1着になっていた。

優先販売と言うのがあったのに気づき、詳細を見たけど、もうそんな手続きをしている時間はなかった。
そして、9時。
買おうと思ったら、それは既にSOLD OUTとなっていた。
もうひとつのサイトを見たら、そちらもSOLD OUTだった。

体温調整に必要な羽織物を買えず、ショックを受けた友人は風邪引いたのだった。
その欲しかったカーディガンに似ているものを、私は着ていた。
だが友人が買おうとしたような、立派な値段の立派なブランドのものじゃない。
さらに言うとバーゲンで買ったので、友人が買おうとしていたものの4分の1ほどの値段だった。

しかも数年前から着倒しているものだから、今さらゆずることもできない。
資本主義は、時としてむごい。
いろんなショックで、友人は寝込んだ。
…ごめん。


スポンサーサイト
2012.06.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kotatuneco.blog59.fc2.com/tb.php/2271-d2133a04