疲れてまいりました。
今の内に眠っておこう。
…ということで、仮眠を取ってから見てました。

なでしこ、頑張りましたねー。
私は去年、入院している時、手術前になでしこが勝ち進んでいるのを見ました。
手術後、ただ横になっている状態の時に「なでしこ、優勝したよ」と聞いて、「見たい!」と思いました。

そこで全然見る気がなかったテレビをつけて、体を動かして、なでしこの様子を見たんですね。
うれしかった。
力をくれる、ってああいうことだと自分の身を持って感じました。
だから、ほんと、なでしこにはおめでとう、ありがとうと言いたい。


浜口京子ちゃんって、とってもほのぼのした優しい顔をしているなあと思います。
競技以外では人と競うなんていうのは、好きじゃないんじゃないかと思うぐらい。
でも1997年から2003年まで世界選手権金メダルですから、強いんですよね。
お疲れ様でした。

それから、吉田選手。
強いなー!
同じ競技をしている人からしたら、彼女は高い高い壁。

競馬でいうと、シンボリルドルフがいる世代はつらいな、というような。
古くてすみません。
でも笑ってしまったほど、カッコよかった。
吉田選手といえば、やっているCMの動きがどんどん、綺麗になっているのが楽しいのよ。


オリンピックを見ていると思うんですが、例え敗退してもですね。
日本で一番強いから、オリンピック代表になったはず。
その影には、勝てなかったり、故障したり、年齢的にもう無理だったり、いろんな事情で出られなかった人がたくさんいる。
これまでの人生のほとんどを、かけてきていたとしても。

そういう人たちが一杯いる中で、代表になった選手は出て来ている。
ただ、努力しても必ずそれが結果になって、報われるわけじゃない。
でも意味がないことは絶対にない。
ただ見ているだけで疲労している私なんぞは、選手と選手を支えた人々、同じところを目指して戦った人たちを尊敬するのみ。


それにしても楽しませてもらいましたよ、オリンピック。
私は楽しいで終わってしまうけど、選手のみなさん、ご家族、関係者は本当にお疲れ様でした。
ありがとう。
…って、まだ終わってないっ!


スポンサーサイト
2012.08.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kotatuneco.blog59.fc2.com/tb.php/2335-0a0461f8