8月も最後の土日ですね。
明日は、明日こそギョーザを作る!
この前、ギョーザを作るつもりで用意したのに、にらがなくて、断念しました。

あの日はおかげで、1日ケチがついた…。
って、自分が悪いんだけど。
明日はリベンジの気分。


週刊「セブンティーン」という雑誌で、8月の終わりごろ、「夏休み終了記念 おどまチック追い詰め企画」というのが載ってました。
暗いと思われるものを集めてみた企画。
中身は「暗い動物→クラゲ」とかが載ってました。

要するに「暗い」の「くら」が入ってるものをこじつけて集めてた。
だから、笑っちゃうものばっかりだったんですけどね。
追い詰めどころか、笑わせてくれた。
要するに元気出せという企画ですね。


夏休みの始まった頃には、夏休みのカレンダーがついていました。
8月27日頃にイラストで遠くの空が光っていて、「あれは何だ!」と描いてある。
「宿題だ!」
そして28日にそれがドサドサと、空から落ちて来る。

人がそれに埋まっている。
29日から、イラストが「ジメジメ」とまるで梅雨時のような言葉と縦線が描かれている。
カレンダーは9月3日ぐらいまでありましたが、9月1日からは埋もれた人が「毎日暗い」と言っている。
そして、3日にはついにジメジメの縦線で、画面が全部真っ暗になってる。

まー、良くこんな、人を追い詰めるものを!というか、わかってらっしゃるというか。
休みが始まった頃は笑って見ていられましたけど、実際にその日が来ると笑えなかった。
8月31日は、日曜日の夜の数十倍の破壊力です。


スポンサーサイト
2012.08.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kotatuneco.blog59.fc2.com/tb.php/2353-a90bd1fd