こたつねこカフェ

癖のある俳優さん、悪役さんが大好きです。時代劇、ドラマ、映画、俳優さんのことを好きに書いています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP俳優さん ≫ 振り切る覚悟を感じたことがある 織田裕二さん

振り切る覚悟を感じたことがある 織田裕二さん

織田裕二さんを「すごいな」と思ったのは、私は「振り返れば奴がいる」の司馬先生。
あの時、私は織田さんはラブストーリーで獲得したファンを振り切る覚悟があるんだと思いました。
その後、司馬先生と似たタイプの弁護士を演じたり、この手の一見冷酷非情。
しかし、その冷酷非情さは屈折した正義の裏返し。

人を助けるという執念の前に、手段は選ばないだけ。
そういった彼の本質を知れば、彼に協力したくなる。
深い理解が必要な、複雑な面を持つこの手の役は織田裕二さん、ピッタリだなーと感心しました。
かと思うと、コミカルな役もできた。

こちらはこれが本当に司馬先生と同じ人?と思うぐらいの演技。
すごいな、幅広い演技が出来るなと思いました。
これからは何だかんだでカッコ悪くても、やっぱり華がある役じゃなくて良い。
その年齢の人を表現できる。

時代劇は演技力がないとできないものですが、「椿三十郎」にチャレンジしてましたね。
これから時代劇も出来る、そして年齢相応の役が演じられる俳優さんに、なってほしい。
あの時の、「今までのファンを振り切る覚悟がある」という織田裕二さんって、また見てみたいよ~。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL