こたつねこカフェ

癖のある俳優さん、悪役さんが大好きです。時代劇、ドラマ、映画、俳優さんのことを好きに書いています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP日常生活 ≫ ノーベル賞

ノーベル賞

ノーベル生理学・医学賞に、京都大の山中伸弥教授の受賞が決まりました!
すごい、これはすごい。
よくわかってない私にだって、この研究がすごいということはわかるぐらい、すごい。

いずれこれはもらうだろうなとは、思ってはいました。
だから50歳という若さに驚くと同時に、遅いなとも思いました。
でも、やっぱりもっと後だろうなとも思っていました。

このせいでしょうか。
今日、タカラバイオの株がすごいことになってます。
山中教授、おめでとうございます!
支えたご家族、協力した方々も、おめでとうございます!



スポンサーサイト

Comment

No title
編集
すごいですよね。
これが実用化されれば、例えば私の目なんかでも健康な新しい目と取り替えが可能になる・・・かも?

でも、この技術を手にするには、今の人類はちょっと利己過ぎるような気も・・・SF作家も困るでしょうね。「クローン人間を育て上げて、自分のスペアを」みたいなお話は、もう作れなくなってしまいます。w

あと5~10年で実用化されると言われている夢の新技術ですが、法の整備、倫理観の統一などをしておかないと、救われる人が多くなる一方で、予測できない不幸を生み出してしまうことも・・・そんなことを思ってしまうのは、「ウルトラQ]や「怪奇大作戦」の見過ぎですかねぇ・・・。
^^;
2012年10月09日(Tue) 12:48
オギャンさん
編集
>オギャンさん

本当に、すごいですよね。
体に不自由なところを持つということがなくなるのかもと思うと、本当にすごい。

>これが実用化されれば、例えば私の目なんかでも健康な新しい目と取り替えが可能になる・・・かも?

ふと気がついたんですが、神経ができるなら、私の右耳の聴神経もできるんだ!と。
オギャンさんの目ももちろん!

>でも、この技術を手にするには、今の人類はちょっと利己過ぎるような気も・・・SF作家も困るでしょうね。「クローン人間を育て上げて、自分のスペアを」みたいなお話は、もう作れなくなってしまいます。w
>あと5~10年で実用化されると言われている夢の新技術ですが、法の整備、倫理観の統一などをしておかないと、救われる人が多くなる一方で、予測できない不幸を生み出してしまうことも・・・そんなことを思ってしまうのは、「ウルトラQ]や「怪奇大作戦」の見過ぎですかねぇ・・・。

これは特許やらでも、早くいろいろと手を打たなければならないことがあるらしいですね。
今回のiPS細胞のすごい点は、自分の皮膚などから採取した細胞で作るから、他の生命を作って、それを犠牲にするということがない部分だとか。
まあ、自分の皮膚から作るんですもんね。
だから倫理的にも問題にされることが少ないし、バチカンなどにも非難されていないとか聞きました。
だとすると、心臓移植もしなくて済むし、そういう意味でも、今までの中では格段に「安全」な手段なのかもしれませんね。

しかし、「そんなこと考えるんだ!」とビックリするような手口を考え付く人っていますから、いろいろと整備するべきことは早くしておいた方が良いですよね。
勝手に自分の細胞を使って、何かされる…とか、ありそうです。
それこそ、「怪奇大作戦」にあったように犯罪にまったく関係していないのに、手形、指紋が作られて、それをつけられて犯人にされるとか。
本人じゃないのに、生体認証突破しちゃうとか。
「怪奇大作戦」の犯罪も、いよいよ現実味を帯びてきましたね。
2012年10月10日(Wed) 00:36
まさに光と影…
編集
>「怪奇大作戦」の犯罪も、いよいよ現実味を帯びてきましたね。
山中教授が脚光を浴びる一方で盗用騒ぎで学会を追われる人が
出てきましたから、この人が後年、何かしでかしたりして…。

ところで以前にも紹介した怪奇大作戦関係の
HPに面白い仕掛けがありました。キャスト紹介欄、
牧の顔写真にマウスカーソルを合わせてみましょう(笑。
(知っていたらスイマセン)

http://www1.cablenet.ne.jp/e-chan/sri/index.html
2012年10月15日(Mon) 11:58
巨炎さん
編集
>巨炎さん

ご訪問、ありがとうございます。

>山中教授が脚光を浴びる一方で盗用騒ぎで学会を追われる人が
>出てきましたから、この人が後年、何かしでかしたりして…。

出てきましたね~。
もう、さっそく、こんなところでトラブルが発生するとは…。
ドラマでいうと、こういう騒ぎを起こした人が、後にこの時の思いを忘れずに、再びトラブルを起こすんですが。
いや、こんなことが起きるなんて、本当に大変な研究だなと思いました。

>ところで以前にも紹介した怪奇大作戦関係の
>HPに面白い仕掛けがありました。キャスト紹介欄、
>牧の顔写真にマウスカーソルを合わせてみましょう(笑。
>(知っていたらスイマセン)

し、知りませんでした!
やってみたら、と、鳥居さまー!
何て遊び心でしょう。

いいですね~、同じ人が演じているのにまるで別人で。
改めて、岸田さんの演技の幅の広さを思いました(笑)。
楽しいものを、ありがとうございます!
2012年10月15日(Mon) 23:48












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL