こたつねこカフェ

癖のある俳優さん、悪役さんが大好きです。時代劇、ドラマ、映画、俳優さんのことを好きに書いています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPウルトラシリーズ・特撮 ≫ 「青い血の女」が?!日曜夕方に楽しい東京MXテレビ

「青い血の女」が?!日曜夕方に楽しい東京MXテレビ

東京MXテレビの「ウルトラマン」を見ていたら、聞き覚えのある音楽が流れてきました!
そして、人形がナイフを持って、暗い廊下を進んでいく姿が!
ああっ、これは「怪奇大作戦」の「青い血の女」の人形では?!
さらにはバラバラになった人のパーツが集まってくる、白いお面。

「怪奇大作戦」です、放送してくれるの?!
と思ったら、DVD発売のお知らせでした。
うう、一瞬、ワクワクしてしまった。
しかし、相当印象的な場面が出ていたので、覚えている人は見ただけで「あー!」と声をあげるのでは?

DVDになったのは、めでたい。
今見ても、今も楽しめる「怪奇大作戦」。
いや、今こそ、ここで描かれている時代が来ているかも。
岸田森さんの雄姿も含めて、ぜひ、ぜひ、多くの方に見てほしいDVDです。


そして「ウルトラマン」は、地底人と地底怪獣テレスドンが登場。
このテレスドンの人形、なぜか、私は持っていた。
口がとがっているんだけど、よく友達がヘニャッと曲げて、私は「やめてー」「ヤメテー」と言っていた。

今日見たら、火も吹いたりして、結構かっこいいじゃないですかー。
ストーリーの方は、ハヤタ隊員が地底人に捕まったまま、残り5分を切ったので、これは続くのか?!と思ってしまった。
ウルトラマンよ、変身して地球を破壊しろ!と地底人は言っていたけど、「光の子」ウルトラマンの変身に地底人はまぶしくてバタバタと倒れてしまった。
地底人は外国人女性・アンヌに化けていた。

でもサングラスを外したら、目の部分がなかった。
肌色のパット、貼ってたみたいでしたけど。
でものっぺらぼうっぽくて、子供の頃に見ていたら怖かったかもしれない。

日曜の夜はあちこちの電気が消えるのが早くて、やっぱりどこか寂しい。
それでは日曜日の夜、みなさま、おやすみなさい。
月曜日からの1週間が、良い一週間になりますように!
なりますように!


スポンサーサイト

Comment

そーなんです
編集
怪奇大作戦のDVD-BOX(単発は何年も前に出てます)は
上巻が既に先月、下巻が来月発売になります。

amazonレビューでは例によって
欠番の「狂鬼人間」についての話題が飛び交ってます。
2012年10月22日(Mon) 11:04
No title
編集
ちゃーすけさん、こんにちは。
このタイミングで例の人形が出てくるとは、タイムリーですね!
ちゃーすけさんの言葉で気になったことがあるのですが、白いお面って。。。
もしかしたら私が思い出したいヤツなのかな。

やはりほんの一部しか覚えていないシーンなのですが白いお面をかぶったヤツが女性が入浴しているところに侵入してナイフで刺し殺して窓から逃げていく、って言うものなんですが、子供心にハダカの女性にドキドキし、白いお面と、水面に広がる鮮血に恐怖を覚えた記憶があります。なんか探偵みたいな人が主人公の仕立てだったような気がします。怪奇大作戦なのかな。
まだちゃーすけさんの別記事を読み漁る時間がないので、教えてクンになってしまい恐縮ですが、わかりますか?
2012年10月22日(Mon) 13:58
巨炎さん
編集
>巨炎さん

>怪奇大作戦のDVD-BOX(単発は何年も前に出てます)は
>上巻が既に先月、下巻が来月発売になります。

はい、そんなことを言っていました。
上巻はもう、発売されているんだ!と思いました。
BOXが出るのですね。
特典は何かあるんでしょうか…、単品買った人は悩むでしょうね。

>amazonレビューでは例によって
>欠番の「狂鬼人間」についての話題が飛び交ってます。

おおっ、興味深い!
見てみます。
2012年10月23日(Tue) 00:12
Hiromiさん
編集
>Hiromiさん

こんにちは!

>このタイミングで例の人形が出てくるとは、タイムリーですね!

そうなんですよ、もしHitomiさんの思い出のシーンは、まさにこのシーンなんじゃないかと思いまして。
MXテレビを見られるのなら、いいんですが。
見られるならぜひご覧になって、ご確認を!

>ちゃーすけさんの言葉で気になったことがあるのですが、白いお面って。。。
>もしかしたら私が思い出したいヤツなのかな。

私はこの話、最後のお面を外したシーンで「ああ、これだったのか」とわかりました。

>やはりほんの一部しか覚えていないシーンなのですが白いお面をかぶったヤツが女性が入浴しているところに侵入してナイフで刺し殺して窓から逃げていく、って言うものなんですが、子供心にハダカの女性にドキドキし、白いお面と、水面に広がる鮮血に恐怖を覚えた記憶があります。なんか探偵みたいな人が主人公の仕立てだったような気がします。怪奇大作戦なのかな。

それだと、私が数ヶ月前に見た天地茂さん主演の「明智小五郎シリーズ」の方がそれっぽい気がします。

>まだちゃーすけさんの別記事を読み漁る時間がないので、教えてクンになってしまい恐縮ですが、わかりますか?

いえいえ、お役に立てないかもしれません。
すみません。
何となく、江戸川乱歩らしい感じがしますね。
2012年10月23日(Tue) 00:33
YouTubeにて…
編集
http://www.youtube.com/watch?v=APkzla0DxNA&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=BzVvlvzoDnE&feature=relmfu

ここまで来たら封印していても仕方無い気もしますが、
業界の細々とした事情があるのでしょうか…。
これも、その内に削除されるかもしれません。
2012年10月23日(Tue) 13:17
巨炎さん
編集
うわ、ありがとうございます!
削除される前に必見ですね!

時代劇専門チャンネルでは、昔の作品を流す際に「作品の時代背景や、原作者・製作者の意図を尊重しオリジナルのまま放送させていただきました」というテロップが出るんです。
さらに放送禁止用語が出た回は「現在では不適切と思われる表現がありましたが」と、もうひとつテロップが出てきます。

この「怪奇大作戦」も、そういうテロップを出して、放送できないものでしょうか。
…無理かな。
そんな内容かな?
とにかく、見てみます。
ありがとうございます。
2012年10月23日(Tue) 23:06












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL