金曜日は引き続き、歯の治療でした。
だいぶ慣れたなと思いながら治療を受けていて、一度、「はい、噛んでください」と言われました。
そしてまた治療して、また噛んでくださいと言われた…と思った。

だから言われた通りに噛んだ…、と、柔らかいものが歯に触れた。
同時に先生がサッと、手を引っ込めた。
ぎゃあああ。
…って、悲鳴をあげるのは、先生の方だ、バカモノ!

せ、せ、せ、せんせええー、私今、先生の手を噛みましたよね?!
すみません、すみません、本当にすみません!
ごめんなさい!
痛かったですよね、何てことを!

先生、笑って「大丈夫ですよ」。
いや、柔らかいもの噛んだもの。
何てこと、何てこと!
恥かしいったら、ありゃしない。

いや、その前に痛いでしょ、申し訳ないでしょ!
本当にすみません!
帰り道、「…バカ」と結構落ち込んで帰りました。
ナサケナイヨー。


スポンサーサイト
2012.10.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kotatuneco.blog59.fc2.com/tb.php/2425-40409e0e