「なんかいいことないですか!」
そんな言葉が交わされてしまう、ゴールデンウィーク明けの今日。
「今日会社来るの嫌だった」。
そんなこと言うとは思わなかった人の口からも、そんな言葉が出た今朝。

「連休の終わった5月に、もう用はない」。
5月が聞いたら、泣いてしまうようなことも聞いた。
実際、これから祝日は7月までない。

そして、いきなり寒い。
この寒暖の差の激しさ。
でもきっと何か、良いことがある。
良いことあるよ。

がんばったんなら、我慢したならきっとある。
そう信じて、連休明けの初日は終わるのであった。
つらかったけど。

…つらかったなあ。
ひとつだけ、良いことがあった。
その良いことは、きらめいた。
もともときらめく話だけど、つらい中でこの話は一層きらめいた。

これがあっただけで、今日は大金星。
それだけで救われたほどの、大金星だった。
逆にこれがなかったら、くら~い気持ちで眠りにつくところであった。
ありがとう!


スポンサーサイト
2013.05.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kotatuneco.blog59.fc2.com/tb.php/2582-cf33cac9