俳優で声優の石田太郎さんが21日、急死されました。
享年69歳。
うわ~、貫禄あって大物の悪役も良いし、人のいい役も良いし、好きな俳優さんでした。
「刑事コロンボ」の声優ということもあって、小池朝雄さんが生きていらっしゃったらこんな感じでは、と思うことがありました。

あまり知られていないかもしれないのですが、「傷だらけの天使」の最終回の石田さんが良かった。
綾部事務所が逃げてしまって、途方にくれる修ちゃんに声をかけるゲイバーのママ役です。
コミカルな中にも哀愁が漂ってました。
修と亨の寄る辺なさ、切なさを理解していると思いました。

昔のドラマでもこうして見ることができるんですから、本当に長く活躍されている俳優さんですね。
まだまだお元気で、これからまた貫禄のある役を見せてくれると思っていたのでショックです。
最初に聞いたとき、信じられませんでした。
ご冥福をお祈りします。


スポンサーサイト
2013.09.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kotatuneco.blog59.fc2.com/tb.php/2726-5bc5de51