クリスマス、年末も近いこの時期、去年もそうでしたが、なぜかオカルトな番組が放送されてました。
その中でももうずいぶん前からやっているのが、テレビタックル場外乱闘?
オカルト信じる組と、信じない組での討論バトル。

信じるという男性が、なんかもう、見てるだけでおもしろかった。
どう見ても普通のアメリカ人なんですけど、金星人と会ったと言うと、その人たちの写真を見せる。
ただのアメリカ人でしょ!と言われると、いや、金星人なんです!と答える。

憎めないというか、胡散臭いとかそんなことを言うのは野暮なんですね?って感じでした。
否定派がバカにしきって、お互い感情的になっているのかなと思うんですが、もしかしたらこの人たち、仲がいいのかもしれない。
そう思わせる、ほのぼの感も漂う。

しかしさすがに、肯定派も否定派もお年を取ってきた。
どちらもお元気で、ケンカしててほしい。
そんなことを思ってしまうなんて、ちょっと寂しいけど。
怖い話より、悲しい話がダメな私は、そう思う。


スポンサーサイト
2013.12.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kotatuneco.blog59.fc2.com/tb.php/2784-6d492cdc