「暴れん坊将軍」の最初のシーズンを見ていたら、蟹江敬三さんが登場!
悪役です。
偽小判を作る一味の一人。

今は街角で飴屋になっている昔の兄貴分に、言葉巧みに偽小判を作らせてしまう。
最後は結構、逃げ回ってました。
でも、ちゃんと斬られてました。

あ~、蟹江さんだ~!って思わず言ってしまいました。
最後の「成敗」では、蟹江さんどこ?蟹江さん斬られた?って蟹江さん探してましたし。
蟹江さんも出演作がたくさんあるので、良く見ることができます。

悪役の蟹江さんの、目付きの危険さは普通じゃない!
良い仕事してるなあ~。
こういう仕事の積み重ねが、後の蟹江さんの活躍に繋がるんだと思うと、自分も誠実にやっていかないと、と思ってしまう。
思ったことを実行するのは、難しいんだけど。



スポンサーサイト
2014.06.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kotatuneco.blog59.fc2.com/tb.php/2897-77fc7a6f