帰宅前に本屋さんにGO!
ディアゴスティーニの大映特撮映画コレクション3、「ガメラ 大怪獣空中決戦」買いにGO。
もう、どこに置いてあるか、把握してるもんね。
迷わないで行ける。

ちゃんとたどり着く。
あったあった、あります。
すると先客?

ブックレットを真剣に見ている男性。
私より年上でしょう。
ガメラに手を伸ばした私に気付いて、足元に置いていたカバンが、私の邪魔だと思ったんでしょう。
「すみません」と言って、どかしました。

「大丈夫です!」
同志よ!
取れますよ。

昭和にガメラ見てた世代ですね?!
買いですか?
お買い上げですか?
私はガメラとギャオス、連れて帰ります。

レジが並んでるので、別の本を見て待ちます。
あ~、ほんとは、こういう本を読んで考えなきゃダメなんだよねとか、バッグが付録かあ、とか見てました。
レジが空いたなと思ったら、一人、お会計してる男性がいる。

あ、さっき、カバンどかしてくれた人。
お、ガメラとギャオス、連れて帰るんですね。
同志よ!
もう良い歳した大人にだって、ファンタジーが必要なのだ。



スポンサーサイト
2014.09.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kotatuneco.blog59.fc2.com/tb.php/2964-8a63e20a