こたつねこカフェ

癖のある俳優さん、悪役さんが大好きです。時代劇、ドラマ、映画、俳優さんのことを好きに書いています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP映画・ホラー/サスペンス ≫ オトウサン…。ウラメシイ。

オトウサン…。ウラメシイ。

もう、ずいぶん前に見た映画「チェンジリング」。
クリント・イーストウッド監督の映画じゃないです。
ジョージ・C・スコットという名優さんが主演した、ホラー映画。

これは怖かった。
脅かす演出はないし、起こっている現象を描写しているような、冷静で重厚なムード。
しかし、怖い。

主題歌に日本だけ、ヒカシューという、ニューウェーブと当時呼ばれたバンドの「パイク」という曲がついてました。
歌詞の意味がわからないと、ちょっと話題になってました。
しかし、そういった話題がなくても、この映画は怖かった!

深夜ドラマ「幻想ミッドナイト」の最終回で、誰もいない2階から階段にボールが落ちて来るシーンがありました。
それを見た時、思わず「チェンジリング!」。
「チェンジリング」のこのシーン、ヒャーっとしました。
怖かった。

「リング」や「仄暗い水の底から」を見た時、「チェンジリング」の影響があるんじゃないかとちょっと思いました。
映画の宣伝コピーは子供の声で「オトウサン…、ウラメシイ」。
映画見て、意味がわかると、ゾーっとしますよ。

この「チェンジリング」がブルーレイで復活!
もう見ることができないのかと思ってましたから、うれしいったらありゃしません。
怖い映画が好きな人、おすすめです。
私は「パイク」の曲も忘れられない。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL