「暴れん坊将軍」の169話に、五味龍太郎さん発見。
藩がお取り潰しになって、江戸に仕官の口を探しに来た槍の名人。
彼が最初に仕官した先の殿が、五味さんでした。

これが悪の殿じゃなくて、昼間から酔っ払って、腰元と目隠し鬼ごっこするバカ殿!
薄くお化粧のあとも見られる。
腰元を追いかけて、槍の名人に一喝される。

さらに池に落とされ、た~すけてえ、おぼれる~う、との叫ぶ。
柄が大きいから、顔がゴツいから、すごくおかしい。
楽しい五味さん発見で、得した気分の「暴れん坊将軍」でした。




スポンサーサイト
2014.12.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kotatuneco.blog59.fc2.com/tb.php/2997-6f43bdee