こたつねこカフェ

癖のある俳優さん、悪役さんが大好きです。時代劇、ドラマ、映画、俳優さんのことを好きに書いています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP必殺以外の時代劇 ≫ 男装の麗人

男装の麗人

時代劇専門チャンネルで「剣客商売」の第1シーズンを見ています。
美冬さまは、大路恵美さんが演じてます。
寺島しのぶさんは、さすがの演技力で美冬さんを演じました
でも大路さんの美冬さんは、やっぱり良いな。

品の良さ。
凛とした雰囲気。
ひたむき。

強いだけじゃなくて、美しく、正しい。
見え隠れする優しい女性としての顔。
ここがたまらなく、魅力的です。

田沼意次の「わしは美冬が、かわいい…」に、すご~く納得してしまう。
美冬さんの姿には、道場の男性はもちろん、憧れのまなざしを送る。
町娘も憧れのまなざし。

「ベルサイユのばら」に、オスカルという男装の麗人が出て来ます。
美冬さんは、元祖・男装の麗人ですね。
私はオスカルには夢中にならなかったんですが、ステキだなあと思ってました。
その美冬さんに、大路さんはピッタリでした。

「その日の美冬」という回があります。
身分が低く、容貌が醜いために虐げられた勘助。
その勘助に、美冬だけは平等に接し、稽古をつけた。
密かに美冬を崇拝していた勘助だが、ある夜に人を斬って、出奔した。

虐げられた勘助は、その末に怨念こもる魔性の剣術を得たのだった。
それでも勘助は、美冬を慕い続けた。
野良犬が狩られるように追い詰められた勘助は、最後に美冬に会えて、心底幸せそうな表情を浮かべた。

私の大好きな本田博太郎さんが勘助を演じました。
この時の美冬さんは、寺島さん。
寺島さんも良かったですが、大路さんでも見たかったな。

今作るとしたら、杏さんが美冬さんだから…、勘助は誰になるんだろう?
思い切って、北村一輝さんとかどうだろう。
単に好きなだけで言ってるでしょう!

はい、その通りです。
見たいと思っただけです。
言ってみただけです。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL