楽しかった~!

1月2日テレビ東京で放送した正月時代劇「大江戸捜査網2015」。
楽しかった~!
とんでも時代劇といえばそうなんでしょうが、娯楽チャンバラは楽しかった!

キャスティングも内藤勘解由さまが里見浩太郎さん。
井坂十蔵こと、瑳川哲朗さんが田沼意次を演じてくれました。
井坂十蔵は、村上弘明さん。
悪の奉行は、榎本孝明さん。

このキャストは見ていても安心。
正義側でも悪党側でも、バッチリ、見ている側を引き付けてくれます。
殺陣もバッチリ。

中でも里見さんは、79歳が信じられないほどの動き!
さすがとしか…。
この勘解由さまは殺陣を披露してくれなきゃ!と思ったら、ちゃんと殺陣シーンが用意されてました。

そしてこの「大江戸捜査網」がおもしろかったのは、「剣客商売」以外ではほとんど悪く描かれている田沼意次が有能で器の大きな政治家であること。
若く、清廉な理想家に描かれることが多い松平定信。
それがここでは陰謀を巡らせ、罪もない人を犠牲にする。

自分の身分、才能に溺れ、過信して怪物のように育った身に余る野心。
選民意識。
その結果生まれた、罪もない人を殺して心を痛めることもない、冷酷な青年政治家。
加藤雅也さんが、見事に演じてくれました!

自分に逆らう隠密同心たちを捨て駒とし、新たな隠密同心たちを結成させ、十文字たちを襲わせる。
勘解由さまが裏切ったと思わせたり、柄本時生さんが演じた長庵が殉職したり。
権力者である後ろ楯が敵になって襲いかかる、危機の連続。

田沼意次の娘が花魁に化けて定信の魔の手を逃れていたり、隠密同心が変装したり、吉原が炎上したり。
隠密同心の江戸城殴り込みなど、とんでもない展開はあります。
でも、普通におもしろい時代劇だったと思います。

高橋克典さんは、時代劇うまくなって行きそう。
藤原紀香さんも似合ってた。
柄本時生さんの殉職は、泣けました。
村上弘明さんは、出るとやっぱり、場面持ってっちゃうな~。

夏菜もちゃんと見せ場があり、似合ってました。
秋場新十郎の松岡昌宏さん、かなり痩せて役作りしたのでしょうか。
時代劇好きみたいですし、うまくなって行って、盛り上げてほしいです。
西村雅彦さんのこすっからい一橋治済も最後、隠密同心が持って来た定信の首で腰を抜かすところが良かったです。

懐かしのテーマソングで殺陣が繰り広げられる場面は、ワクワクしました。
里見さんも参加し、優位のはずの定信の顔色が変わって行くクライマックスは、時間もたっぷり。
ちゃんと主役の高橋さんが、がんばってた。

最後に里見さんの「微笑みを捨てる時」を流してくれたらもっと良かった。
死して屍拾う者なし!
レギュラー放送は無理でも、またやってくれないかな~。
テレビ東京さん、ありがとう。



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

ご無沙汰してます。

「大江戸捜査網 2015」は録画しましたがまだ観ておりません。

松平定信が悪役というと、水谷豊主演のスペシャルドラマ「だましゑ歌麿」(シリーズ)がそうですね。原作では、松平定信と結託するもう一人の悪の黒幕が長谷川平蔵なんですが、ドラマ化にあたって、主人公側の良い役になってしまいました。暗黒面に堕ちた鬼平では視聴者の共感を呼ばないと思ったのでしょうか。

keiさん

>keiさん

明けましておめでとうございます。
返信が遅くなり、大変失礼しました。
こちらこそ、ご無沙汰しておりました。
何度か、そちらも訪問していたのですが。

>「大江戸捜査網 2015」は録画しましたがまだ観ておりません。

もうご覧になりましたか?

>松平定信が悪役というと、水谷豊主演のスペシャルドラマ「だましゑ歌麿」(シリーズ)がそうですね。

あのドラマは必ずラスト、権力者に睨まれた歌麿の笑い声が響いて終わるんですね。
最初はビックリしました。
定信自身は何も知らないけど、定信を担ぎだし、田沼を失脚させる陰謀に主人公が巻き込まれる正月時代劇はありましたが、定信があそこまで罪もない人たちを手にかけて主人公を追い詰めようとする人物に描かれちゃうなんて。
意外でした。

>原作では、松平定信と結託するもう一人の悪の黒幕が長谷川平蔵なんですが、ドラマ化にあたって、主人公側の良い役になってしまいました。暗黒面に堕ちた鬼平では視聴者の共感を呼ばないと思ったのでしょうか。

鬼平はヒーロー。
理想の上司ナンバーワンだから、悪く描くと視聴者の反感買うと判断したんでしょうか。
火盗改めは時代劇では敵役になることが多いですが、鬼平は別ですし、ファンが多いですもんね。

やっと「大江戸捜査網2015」観ました。

昨秋、やっとブルーレイレコーダーを購入したのですが、録画するといつでも視聴できる安心さで再生しないことがしばしばです。年末年始はそんな録画番組がたまってしまって大変でした。

TV番組はリアルタイムで観るのに限ります、特にテレビ東京の新春時代劇は時間的な問題もあって……

「大江戸捜査網」について、私、ほとんど何の知識がありません。一昨年、テレビ埼玉で放送していたのを何度か観ただけです。最初のころって杉良太郎が単独で活躍していたような気がするんですが。

テーマ曲がいいですよねぇ。「必殺」がマカロニウェスタンだとすると、「大江戸」は正統の西部劇、この曲を耳にすると、悪役インディアンを追い払うために騎兵隊が登場するシーンが頭をよぎります。
ンバーが名乗りをあげるところで、スーパー戦隊シリーズの原点じゃないかと思ったんですけど、当時の制作は東映ではないんですよね。



keiさん

>keiさん

>やっと「大江戸捜査網2015」観ました。

返信遅くなりました。

>昨秋、やっとブルーレイレコーダーを購入したのですが、録画するといつでも視聴できる安心さで再生しないことがしばしばです。年末年始はそんな録画番組がたまってしまって大変でした。

ありますねえ。
私はためるだけためて、結局見なくて消すこともあります。

>TV番組はリアルタイムで観るのに限ります、特にテレビ東京の新春時代劇は時間的な問題もあって……

仕事が終わる時間から、最近は録画が多いんですが、リアルタイムで見るのはやっぱり良いです。
少なくとも、その日のうちに見たいとは思っているんですが。

>「大江戸捜査網」について、私、ほとんど何の知識がありません。一昨年、テレビ埼玉で放送していたのを何度か観ただけです。最初のころって杉良太郎が単独で活躍していたような気がするんですが。

杉さんと梶芽衣子さんと嵯川哲朗さんでした。
私は杉さんがいたのは、ぼんやりとですが、記憶に残ってました。

>テーマ曲がいいですよねぇ。「必殺」がマカロニウェスタンだとすると、「大江戸」は正統の西部劇、この曲を耳にすると、悪役インディアンを追い払うために騎兵隊が登場するシーンが頭をよぎります。

テーマ曲が毎年、福袋争奪戦のニュースのBGMになっていて笑ってました。
もうこれが何のテーマ曲か知らない人が多いのかな。
スタッフさんがファンだったのかな。
良い曲ですよね。

>メンバーが名乗りをあげるところで、スーパー戦隊シリーズの原点じゃないかと思ったんですけど、当時の制作は東映ではないんですよね。

ちゃんと着替えて並んで出陣するお約束が楽しい。
こういう時代劇がなくなっちゃったのは寂しいですが、こうやってたまに復活してくれるとうれしいです。

やっと見られました^^;

ちゃーすけさん、『新生・大江戸~』見終わりました!
え~っと、ど素人の上から目線ながら^^;、良かったんじゃないでしょうか!!
5時間の使い方がまず上手かったなぁと。
元々1時間の連ドラをその手順通りで5時間の構成にしてしまうと、
どうしたって間延びしますもんね。
その点今回は2部構成だったので、たとえば後半部分から見た方も十分楽しめた気がします。

>「剣客商売」以外ではほとんど悪く描かれている田沼意次が有能で器の大きな政治家であること。

本放送にて貢献度の高かった嵯川哲朗さんが田沼? と最初は思いましたが、
懐深くてあったかい田沼でホッとしました^^
(なんせ小学生時分、井坂の旦那の、特に虚無僧姿が大好きだった私!)

時代劇は継続してナンボだと改めて。それは役者もスタッフも同じだと思います。
せっかくの素敵なジャンル、細々でもいいから丁寧にクオリティーにもこだわって、
是非とも繋いで行って欲しいですね。そして…どうかフィルムで撮って下さい!

終わり方を見ると、連ドラ、若しくはSP版はありかな…?
やっぱりこういう単純なチャンチャンバラバラは必要だと思います!

追伸。「仲間の屍ひろっちゃったけど、あれ、いいの~?(by 独り言)」

まっきーさん

>まっきーさん

こんにちは!
コメントありがとうございます。

>ちゃーすけさん、『新生・大江戸~』見終わりました!
>え~っと、ど素人の上から目線ながら^^;、良かったんじゃないでしょうか!!

楽しめましたよね!

>5時間の使い方がまず上手かったなぁと。
>元々1時間の連ドラをその手順通りで5時間の構成にしてしまうと、
>どうしたって間延びしますもんね。

私は何話かやるのかと思いました。

>その点今回は2部構成だったので、たとえば後半部分から見た方も十分楽しめた気がします。

前後編単独でも楽しめたし、全編1話でも見られました。
何より、久々の娯楽時代劇で、楽しかったんですが。

>>「剣客商売」以外ではほとんど悪く描かれている田沼意次が有能で器の大きな政治家であること。

珍しいですよね。

>本放送にて貢献度の高かった嵯川哲朗さんが田沼? と最初は思いましたが、
>懐深くてあったかい田沼でホッとしました^^
>(なんせ小学生時分、井坂の旦那の、特に虚無僧姿が大好きだった私!)

私も井坂の旦那、好きでした。
頼りになる男でした。

>時代劇は継続してナンボだと改めて。それは役者もスタッフも同じだと思います。
>せっかくの素敵なジャンル、細々でもいいから丁寧にクオリティーにもこだわって、
>是非とも繋いで行って欲しいですね。そして…どうかフィルムで撮って下さい!

技術の継承って、やっぱり継続していないと難しいでしょうしね。
文化の継承でもあるし。
今のものはほとんど使えない。
お金も手間もかかる。
それにみあうと判断されないと作れない。
だからなかなか難しいのはわかるんですけどね。
作ってほしいです。

>終わり方を見ると、連ドラ、若しくはSP版はありかな…?

期待できる終わり方でしたね~!

>やっぱりこういう単純なチャンチャンバラバラは必要だと思います!

私もそう思います。
文芸作も良いですが、こういう時代劇はやっぱり楽しい!

>追伸。「仲間の屍ひろっちゃったけど、あれ、いいの~?(by 独り言)」

(笑)。
ナレーションのセリフが変わらないのは、うれしいです。
里見さんはさすがでしたね。
プロフィール

ちゃーすけ

Author:ちゃーすけ
癖の強い俳優さんや悪役さん大好き。
俳優さん、ドラマ、映画、CMその他、懐かしいもの、気になるものについて、長々と語っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

本も映画も文具も、いいものはいい!

LEVEL1 FX-BLOG
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード