JRAの後藤騎手が、おなくなりになりました。
ニュースを聞いて、何か、自分が勘違いしているんだと思いました。
自殺してと知って、もっとわからなくなりました。

落馬事故が重なっていたようですが、その度に復帰していたんですよね。
明るい人に思いましたが、明るいだけの人間はいない。
それぞれに何かを抱えて、明るくしていたりする。

暗くなれなかったのかな。
平気そうに見える人ほど、つらかったりするし。
明るいポジティブな人と周囲に認識されるのも、つらいものがありますよね。

すごい狭き門を通り抜けてプロになれて、その危険な仕事で、結果も出して来て。
何度も復活して。
すごいと思って、今後は解説者としてやっていけると思ってました。

ご家族は、おつらいでしょう。
関係者も、つらいでしょう。
こういうお別れは、悲しいですね。

後藤騎手の御冥福をお祈りします。
今までありがとう。
どうか、安らかに。


スポンサーサイト
2015.03.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kotatuneco.blog59.fc2.com/tb.php/3040-12b8c9a5