美容歯科 税理士 求人 こたつねこカフェ 悲しい デヴィッド・ボウイ
2018 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2018 03
悲しい デヴィッド・ボウイ
2016/01/11(Mon)
デヴィッド・ボウイ。
綺麗な人だった。
こんなに美形なら、どんなヘアスタイルしても、どんなメイクしても通ってしまう。

映画の「地球に落ちてきた男」の宇宙人。
「ハンガー」の吸血鬼。
あまりに綺麗なので、人間ではない役に説得力があった。

訃報を聞いた、当時の友達はボウイのことを思い出していると思う。
この時の服装やスタイルを思い出していると思う。
当時の思い出をよみがえらせていると思う。

見た映画。
読んだ本。
コンサートに一緒に行った私たちのこと。
思い出していると思う。

昔、プレスリーが亡くなって、自分の中の青春がひとつ、死んだと嘆いていた人がいた。
当時の自分にはよくわからない感覚だったが、年齢が行くにつれ、どういうことかわかるようになってきた。
ボウイの訃報を聞いて、そのことも思い出した。

日本のファンもショックだ。
イギリス人なら、もっとショックだろう。
悲しい。

本当に、本当に楽しませてもらった。
ありがとう、ボウイ。
安らかに。
悲しいよ。


スポンサーサイト
この記事のURL | 追悼・ありがとうございました | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kotatuneco.blog59.fc2.com/tb.php/3212-0932bd38

| メイン |