こたつねこカフェ

癖のある俳優さん、悪役さんが大好きです。時代劇、ドラマ、映画、俳優さんのことを好きに書いています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPドラマ・刑事警察おまわりさん ≫ 深淵もまた… 「スペシャリスト」第2話

深淵もまた… 「スペシャリスト」第2話

今週は「スペシャリスト」、第4話でした。
第2話はゲスト、鶴田真由さんの悪女ぶりが良かった。
最初からの悪女ではなくて、悪女になってしまったんですが。

早くも真里亜の生い立ちが明らかになった。
第1話に続き、捕まっちゃう真里亜、ちょっとかわいそう。
鶴田さんは不敵に、自信たっぷりに振舞っていたが、宅間にすべてを見通されてしまう。
草なぎさんと鶴田さんの対決が、見ごたえありました。

第3話は、さすが、姉小路!
宅間と姉小路はやっぱり、最高で最強のコンビ。
2話のラストで、姉小路は宅間は犯罪を読むと我妻に語る。
その宅間に知能犯、異常犯罪者もまた、引き寄せられるようにやってくると語る。

宅間には正義がある。
だがその正義は、姉小路から見ると、とても危うい。
宅間は犯罪者たちを理解し、見抜き、見通す。

それは彼らを理解し、彼らの気持ちにならなければできない。
つまり、宅間の能力は非常に彼らと「近い」ものなのだ。
姉小路はわかっている。
宅間があちらと一線を越えないでいられるのは、宅間の犯罪を憎む心だと。

被害者に深く共感し、犯罪に怒りを感じる。
その気持ちが常に、宅間の危うい能力を制御している。
だが、その制御が外れた時。

次々現れる犯罪者や、陰謀を越えていくと、宅間はどうなるのだろう。
FBIのプロファイラーが書いた本には、哲学者、ニーチェの一節があります。

「怪物と戦う者は、その過程で自分自身も怪物になることのないように、気をつけなくてはならない」。
「深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ」。
不気味な、怖い一節です。

この言葉のように姉小路は、危惧しているのです。
そして自分は宅間の、ストッパーだと思っている。
彼を日常に戻す役目がある。
そうしなければ、いけない…。


スポンサーサイト

Comment

役者さんの力
編集
取り上げてくださって、ありがとうございます。
鶴田真由さんの久しぶりの登場にちょっと、びっくり。
若いころは頻繁にドラマでお見掛けしていましたが、
最近は女優さんとして、あまり活動していなかったようで、、
でも久々に観た鶴田さんの悲しい悪女っぷりが印象的で驚きました。
「スペシャリスト」のキャストは、他の民放ドラマと少し色が違って、
灰汁が濃いというか、苦味があるというか、
なかなか魅力的です。
鶴田さん世代の女優さんは役が少なくて困ると聞いた事があります。
お母さん役か、誰かの妻役か、バリバリのキャリアウーマン役か、、
限定されると。
「スペシャリスト」で有名な役者さんたちの意外な「顔」を
見せてもらえるキャステイングにも注目しています。
素晴らしい共演者が主役の魅力を引き出す事も多々ありますから。

そろそろ、ストッパーが外れそうになる危うい宅間も観たい気もします。
素晴らしい作品と共演者に恵まれて、
クサナギツヨシも幸運です。
こんな時期だから、作品の成功はとっても大切です。

これからもよろしくお願いします。
2016年02月14日(Sun) 17:10
パイナップルさん
編集
>パイナップルさん

こんにちは。
こちらこそ読んでくださって、ありがとうございます。

>鶴田真由さんの久しぶりの登場にちょっと、びっくり。

私も、まさかここでお会いするとは驚きました。

>でも久々に観た鶴田さんの悲しい悪女っぷりが印象的で驚きました。

はまってましたね!

>「スペシャリスト」のキャストは、他の民放ドラマと少し色が違って、
>灰汁が濃いというか、苦味があるというか、
>なかなか魅力的です。

今週のゲストも良かったですね。

>鶴田さん世代の女優さんは役が少なくて困ると聞いた事があります。
>お母さん役か、誰かの妻役か、バリバリのキャリアウーマン役か、、
>限定されると。

ありますね。
そう考えると悪役ができるって、良いことかもしれません。

>「スペシャリスト」で有名な役者さんたちの意外な「顔」を
>見せてもらえるキャステイングにも注目しています。

大物俳優さんが意外な役で出てくれたら楽しいですね。

>素晴らしい共演者が主役の魅力を引き出す事も多々ありますから。

相乗作用でパワーアップしますよね。
今でもレギュラー出演者との掛け合いが楽しい。

>そろそろ、ストッパーが外れそうになる危うい宅間も観たい気もします。

ここ、草なぎさんの演技に期待できます。

>素晴らしい作品と共演者に恵まれて、
>クサナギツヨシも幸運です。

これまでの実直な積み重ねが出ていると思います。
草なぎさんは料理したくなる魅力的な素材なんでしょうね。

>こんな時期だから、作品の成功はとっても大切です。

ほんとに良かったです。
おもしろい作品ですから、成功してほしいですし。

>これからもよろしくお願いします。

これからも見て行きたい俳優さんです。
正直、こういう役でなければダメ!という制約がないし、草なぎさん自身、いろんな役ができる。
チャレンジする人なので、使いやすい俳優さんだと思います。

こちらこそ、コメントありがとうございます。
次回も楽しみです。
2016年02月14日(Sun) 21:25












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL