こたつねこカフェ

癖のある俳優さん、悪役さんが大好きです。時代劇、ドラマ、映画、俳優さんのことを好きに書いています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP俳優さん ≫ 村野様

村野様

昼間、10何年振りに「徹子の部屋」を見ていたんです。
するとゲストが、宗方勝己さんと奥様。
宗方勝己さんというと私が思い出すのが、「仕置屋稼業」の主水の上司!
与力の村野様です。

主水を怒る、怒鳴る、バカにする上司はいましたが、村野様は違った。
怒るというより、叱る。
しかし、主水に手柄を立てて、何とかやって行ってもらいたいと思ってる。

良い上司でした。
主水にサポートされたこともあった。
最後、左遷された主水を諭し、励ましの言葉をかけてました。

宗方勝己さんは、大病もされたようですが、とても穏やかな紳士でした。
ダンディー。
女優の奥様と仲良く、楽しい毎日を長く送っていただきたいと思いました。

スポンサーサイト

Comment

金婚式!
編集
ちゃーすけさん。私も見ましたよ、村野様こと宗方勝巳さん(&長内美那子さん)。
今月末には79歳になられますが、会話もスムーズでいらしたし、
ご病気も乗り越えられてお元気そうで何よりでした^^

村野様と主水の会話は、仕置屋という作品の中で外せない名シーンですよね。
もちろんその回のきっかけとなる会話も多かったわけですが、
叱咤激励にしろ、ニヤッとするやり取りにしろ、
品があるというかチャラけず真面目だったなぁと思うんですよ。
決してギャグパートにはしていないと言いますか。

薄い本wや、ふかしイモ代のつけ、出張経費&口止め料の上乗せ要求、
一転、与力・同心の汚職への厳しい対処、管轄違いへの申し入れなど、
おっしゃる通り、その都度いちいち主水とガッツリ向き合ってくれる上役で。
あとこのシリーズ、男性陣では沖さんと宗方さんアイラインが美しかったなぁと。

ニコ動など拝見してますと、村野様が人気者なのがよくわかって嬉しくなりますね!

一気に暑くなってきましたが、腰の状態はいかがですか?
お見舞い申し上げます。
そして…愛猫ちゃんのご冥福をお祈りいたします。

2016年07月04日(Mon) 01:35
まっきーさん
編集
>まっきーさん

こんにちは。

>ちゃーすけさん。私も見ましたよ、村野様こと宗方勝巳さん(&長内美那子さん)。

おおっ、ご覧になりましたか!

>今月末には79歳になられますが、会話もスムーズでいらしたし、
>ご病気も乗り越えられてお元気そうで何よりでした^^

病気の時のお話は聞いていて心が痛みました。
元気になって本当に良かった。

>村野様と主水の会話は、仕置屋という作品の中で外せない名シーンですよね。

村野さまは主水を何とかして出来る同心にしよう、やる気を出させようとしていました。
そこが良かったです。
まじめで、厳しいことを言っても部下への愛情がありました。

>もちろんその回のきっかけとなる会話も多かったわけですが、
>叱咤激励にしろ、ニヤッとするやり取りにしろ、
>品があるというかチャラけず真面目だったなぁと思うんですよ。
>決してギャグパートにはしていないと言いますか。

「あんな同心はいなかった」と物語の結末を村野さまがつけるとか、重要なシーンになることもありました。
お奉行からの信頼も厚かった村野さま。
話にとても良いアクセントをつけていました。

>薄い本wや、ふかしイモ代のつけ、出張経費&口止め料の上乗せ要求、

あれ、おかしかったですね。
まじめなお顔をして…。
結構、話せるんだなあとも思いましたし。

>一転、与力・同心の汚職への厳しい対処、管轄違いへの申し入れなど、

締めるところは締めてました。

>おっしゃる通り、その都度いちいち主水とガッツリ向き合ってくれる上役で。

一方的に言い渡すとか、怒鳴るとか、バカにしない。
「必殺」シリーズ内でも屈指の、良いお役人ではなかったでしょうか。

>あとこのシリーズ、男性陣では沖さんと宗方さんアイラインが美しかったなぁと。

本当です。
女性陣も美しく撮っていましたが、このお2人の目元の涼しげな美しさ。

>ニコ動など拝見してますと、村野様が人気者なのがよくわかって嬉しくなりますね!

それはうれしいです!

>一気に暑くなってきましたが、腰の状態はいかがですか?

徐々に良くはなってきています。
ありがとうございます。
まっきーさんも、気をつけてくださいね。

>そして…愛猫ちゃんのご冥福をお祈りいたします。

ありがとうございます。
私に本当に寄り添ってくれていたと思います。
悔いのない見送りになって、本当に良かったと思っています。
2016年07月05日(Tue) 12:18












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL