チャンネルNECOで、モスラの映画を7時間以上、放送していました。
その中の予告で知ったのですが、9月のチャンネルNECOは「特撮大国日本」特集の第1弾。
題して「日本のインデペンデンス・デイを探せ!」

9月はこの3作品を放送する予定だそうです。
「宇宙大怪獣ドゴラ」。
「宇宙人東京に現る」。
「吸血鬼ゴケミドロ」。

うわー、うれしい。
今、いろんなリメイク映画がありますが、今こそ、ドゴラを作ってほしいの。
当時はドゴラを撮影するのに限界があり、どちらかというとドゴラよりアクション映画になっていました。

でも今なら。
今の技術なら、ドゴラできるでしょ?!
ドゴラ見たい人、あんまりいないんでしょうか。
作ってください!

「宇宙人東京に現る」は、子供にはパイル星人の容姿が怖かった。
怖いんだけど、見たい。
岡本太郎さんデザインと知って、なるほどと。
ストーリーも大人に向けて作っているし、楽しみです。

「吸血鬼ゴケミドロ」。
これ、見た記憶がないんです。
あんまりにも怖いから、見せないようにしていたのでしょうか。

頭から緑の血液が流れ、ゴケミドロになる?シーンなんか見たら、子供うなされますね。
トラウマになりそう。
親はそんな面倒なことは嫌だったから、徹底して避けたのかも。
いやいや、楽しみ。

こんなこと楽しみに過ごしていると、夏が終わってしまう。
秋が来てしまう。
1年が早い…。
歳だ…。


スポンサーサイト
2016.08.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kotatuneco.blog59.fc2.com/tb.php/3311-88aedcf0