己に忠実なり

「その生まれいずる者、己に忠実なり」。
「生きるためには何者をも顧みず」。
…これが、かしこみの卦というものなのだわ。

名作「日出処の天子」の後日談、「馬屋古女王」(うまやこのひめみこ)のワンシーンです。
厩戸王子(うまやどのおうじ)と、狂った妻との間にできた娘、馬屋古女王。
父である厩戸王子の超能力と邪悪な面、母親の狂だったった精神を受け継いだ危険な娘。

馬屋古女王に対するこの言葉は、ギャオスにピッタリだと思う。
ギャオスも性別は関係ないと思いますが、馬屋古女王とギャオスは似ている。
どちらも放置しておくと、世界が滅びる。

馬屋古女王の場合、彼女を怯えさせ、彼女を抑える力があるのは父親である厩戸王子。
厩戸王子は絶世の美青年だったが、確かにガメラも美しい。
ガメラも、復活してくれないかな~。
お待ちしています。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

ちゃーすけ

Author:ちゃーすけ
癖の強い俳優さんや悪役さん大好き。
俳優さん、ドラマ、映画、CMその他、懐かしいもの、気になるものについて、長々と語っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

本も映画も文具も、いいものはいい!

LEVEL1 FX-BLOG
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード