美容歯科 税理士 求人 こたつねこカフェ レンちゃん
2018 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2018 03
レンちゃん
2017/05/26(Fri)
東山氏主演の必殺仕事人シリーズ。
いろいろと批判はあれども、必殺シリーズを復活させてくれたのはうれしいです。
また、必殺を復活しようとしてくれるスタッフさんがいるのもうれしい。
そして、その方たちが働けるのもうれしい。

仕事人の中で、田中聖さんが演じていた仕立て屋のレン。
悪たれと言われていたレン。
これが非常に、必殺世界とうまく合わさっていた。

思えば、念仏の鉄はこういうテイストだった。
せんとりつが家に来て主水の治療をした鉄を見て、「無頼漢じゃありませんか!」と怒る。
同心の妻と姑が眉をひそめるような人物が、鉄。

金に汚くて、インチキなこともたまにする。
だが自分を頼ってきた人間のためには、驚くほどの誠意を見せる。
自分より弱い者に対して、非道はしない。
…正ちゃんはたまに、大した意味なくひどい目にあってましたけど。

鉄や他の仕置人たちが持つ、こういうところをレンは持っていました。
実はもっとも、仕事人というか、仕置人に近い感じがしました。
鉄よりもずっと若いせいか、情にはもろかった。

殺されるのを覚悟した最後の仕事では、かわいがっていた文鳥を逃がす。
生きて帰ってきて、文鳥が戻った時の笑顔。
おかえり。
また、飼っているのが文鳥と言うのが、レンの内面をよく表している。

レンは小さく、弱い者に対して、優しい。
慈悲深い。
実は仕置人に必要であり、見せてはならない部分を持っているのがレンだった。
このレンという役に、田中さんは実にうまく溶け込んでいた。

だから突然いなくなり、それに対して何の説明もされなかった時。
演じる人の事情でも、寂しかったものです。
良いキャラクターが見られなくなったな、と思いました。

そして田中聖さんの大麻所持による、逮捕。
仕事人シリーズで、レンの出演した回は再放送されなくなったということでしょうか。
実に残念です。

やってはならないことを、やった。
彼の出演している仕事人は、新作放送前でも再放送しない。
こういうこと、周りに及ぼす影響も迷惑も、考えてほしかった。

その点については、言い訳できない。
でもレンは、良い味を出していた。
おそらく、彼の持っているものとピタリとハマるものがあったのでしょう。

レンを演じる田中さんを見ていると使い方では良い俳優にもなれた気がするだけに…。
残念です。
レンちゃん。


スポンサーサイト
この記事のURL | 俳優さん | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
- レンちゃん -
こんばんは。

レンちゃんといえば大杉蓮・・・いやもとい、必殺で何度も主水に斬られた石橋蓮司が浮かびますが。

田中聖が演じた仕立て屋のレン、一番若造であるけれど、小五郎や涼次に対して堂々としていて、ふてぶてしい中にも愛嬌もあった。

当時、必殺で表稼業が仕立て屋というのは初と書かれた雑誌があったが、過去に「必殺仕切人」で仕立て屋新吉(小野寺昭)がいました。
暗闇で光を放つ待ち針と物差し型の刃物で、確実に敵の心臓を一突きで殺す凄腕でした。

レンは仕立ての糸で締め殺す、良かったのが三味線屋勇次や組紐屋の竜のように遠方から投げて巻き付け絞めるのではなく、接近戦で敵の間近で締め殺すこと。
橋掛人の津川雅彦と同様の殺しが良かったです。

田中さんが逮捕され、たぶん地上波では再放送はできないでしょうね~。「相棒」と同じ。
「相棒」のほうは、スカパーでもほぼ全滅、シーズン8まで高樹沙耶さんが出てるのが放送できない状態。

必殺仕事人2009も、スカパーでは再放たぶん再放送しないかな?残念です。
2017/05/28 21:50  | URL | ヒコ #-[ 編集] ▲ top
- ヒコさん -
>ヒコさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

>レンちゃんといえば大杉蓮・・・いやもとい、必殺で何度も主水に斬られた石橋蓮司が浮かびますが。

石橋さんは印象的な悪でしたねえ。
主水に「やっとうの稽古」と言って斬られる瞬間のギョッとした顔。
ばっさり斬られる同僚。

>田中聖が演じた仕立て屋のレン、一番若造であるけれど、小五郎や涼次に対して堂々としていて、ふてぶてしい中にも愛嬌もあった。

憎めないところがありましたね。
良い子じゃないけど、邪悪ではない。
この仕事人ポジションをうまく出せていたと思います。

>当時、必殺で表稼業が仕立て屋というのは初と書かれた雑誌があったが、過去に「必殺仕切人」で仕立て屋新吉(小野寺昭)がいました。
>暗闇で光を放つ待ち針と物差し型の刃物で、確実に敵の心臓を一突きで殺す凄腕でした。

おお、仕切人!
小野寺昭さんというと、優しく紳士的な刑事のイメージがありましたから、凄腕の殺し屋ってビックリしました。
でもこういう意外性のあるキャストを考えるのが、本来の必殺だったんですよね。

>レンは仕立ての糸で締め殺す、良かったのが三味線屋勇次や組紐屋の竜のように遠方から投げて巻き付け絞めるのではなく、接近戦で敵の間近で締め殺すこと。
>橋掛人の津川雅彦と同様の殺しが良かったです。

勇次や竜は華麗で洗練されてましたが、レンは荒々しくてそこが良かった。

>田中さんが逮捕され、たぶん地上波では再放送はできないでしょうね~。「相棒」と同じ。

しかたのないこととはいえ、残念ですね…。

>「相棒」のほうは、スカパーでもほぼ全滅、シーズン8まで高樹沙耶さんが出てるのが放送できない状態。

ええーっ、そんなことになってしまうんですか!
初期の名作がダメとは…。

>必殺仕事人2009も、スカパーでは再放たぶん再放送しないかな?残念です。

うーん、最終回なんか良かっただけに…。
本当に残念。

コメントありがとうございました。
2017/06/01 16:11  | URL | ちゃーすけ #a2H6GHBU[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kotatuneco.blog59.fc2.com/tb.php/3443-849c0e7e

| メイン |