こたつねこカフェ

癖のある俳優さん、悪役さんが大好きです。時代劇、ドラマ、映画、俳優さんのことを好きに書いています。
TOP日常生活 ≫ 見て食べて飲んで猫本

見て食べて飲んで猫本

大晦日、「孤独のグルメ」を見たのですが、なぜか。
お正月もBSジャパンでの「孤独のグルメ」シーズン6も見てました。
松重さんが好きというのが、大きい。
しかしそれにしても、良く飽きないな、自分!

何でだろう。
わからないけど、今度考えよう。
思考停止。

80年代洋楽24時間というMTVも、見てました。
こういうの、見ると止まらなくなっちゃう。
昔、SONY ミュージックTVという番組があって、4時間ぐらいずっとミュージックビデオ流してくれてました。
好きだったな~。

そしてほんとに、80年代はマイケル・ジャクソンとマドンナの時代だったなと思いました。
2人とももちろん、スーパースターですが、完成され、君臨していく過程。
登り詰めていく過程が見えて、おもしろいです。

そういうのを見ながら、おせち食べる。
お雑煮食べる。
合間に紅茶をいれる。

私の場合、「食べて飲んで」の「飲んで」は、お茶になります。
それで、買いに行った甘いものを食べる。
昼からお風呂に入る。
後は購入していた猫雑誌、猫に関する本を読んで過ごします。

今回は
「猫はためらわずノンと言う」
「猫が見ていた」
「猫のしもべとしての心得」

雑誌は
「ニャエラ」AERA別冊
「天然猫生活」雑誌「天然生活」別冊
「天然猫生活」vol.2

夜もこの繰り返し。
そしてもう一度、電気を消してアロマキャンドルでお風呂に入る。
12月31日から1月1日は、周りの家も留守っぽい家が多かったです。

いつも目に入ってるからか、電気がついててもいないというのが漠然とだけど、わかります。
それが今日の夕方ぐらいから、帰って来ている。
ああ、お正月休みが終わるんだと思います。

寂しいと同時に、日常が戻って来る安心感も感じます。
でも何か、年々、特別な雰囲気がなくなっているような気が…。
これ、年取って来たからなんでしょうねえ~。
く~。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL