こたつねこカフェ

癖のある俳優さん、悪役さんが大好きです。時代劇、ドラマ、映画、俳優さんのことを好きに書いています。
TOP日常生活 ≫ 大人になると

大人になると

しかし、今週は月曜日から雪が降って、大変な一週間でした。
月曜日は1時間ほど早く帰宅したんですが、時すでに遅し。
通常の2倍の時間が帰宅するのに、かかりました。
もう1時間早く帰るべきだったと思いました。

駅に着いたら、「どこの温泉街ですか!」
見慣れたいつもの街が、雪景色と化して全く違う顔を見せている。
容赦なく吹き付ける強風。
降り続ける雪。

寒い!
手の感覚がなくなっちゃう。
それでも「湯豆腐!」と突然思って、豆腐買って帰る自分がわからない。

自分の家の前の道路は、くるぶしまで雪に埋もれました。
靴の中に雪が入る~。
冷たいぃい~。

家の中に入ると、すぐにヒーターをつける。
猫が来る。
こたつもスイッチオン。

動けない。
こたつから出られない~♪
お風呂のスイッチオン。

あったまる。
それしかない!
お風呂に入って、やっとホッとしました。

夜中、シャカシャカ音がする。
お向かいさんが雪をかいている。
少しでもかいておこうという気持ち。
わかるけど、降り続いてるからどうなんだろう。

そして翌朝。
雪かきせねばなるまい。
玄関から門まで、歩けないです。

雪かきしていると、ご近所さんも出て来てやっている。
腰を痛めないよう、あまり雪を持って移動しない。
道の隅に寄せる。

とりあえず、自分の家の前は何とか終わらせる。
しかし、お年寄りだけの家は…、できないだろうなあ。
お向かいさんと相談して、手が付けられてない家の玄関、前の道路の雪かきにかかる。
お隣さんもやってないから、一応やっておく。

すると、奥さんが顔を出して、「インフルエンザなんです、すみません」。
あー、出ちゃダメですよー。
私も先々週だったら、動けなかったです。
大丈夫ですよー。

お年寄りの御夫婦も顔を出して、玄関やってくださったのはどなたですか?と言う。
私たちでーす!
すみません。
かまいませーん!

凍ると危険なのは、みんなですから。
大丈夫ですよー、と言いながら2時間半経ってしまいました。
おお、会社行くぞ。
会社。

出勤したら、休みの人が多いんです。
私の利用してる電車は、謎の頑張りを見せて通常通りに動いてくれました。
夜は痛くなりそうな腰や、腕を冷やして寝ました。
おかげで、ものすごい筋肉痛とはなりませんでした。

帰宅時、通った家の前の道路は、ご近所さんの頑張りで、これなら凍結は免れる!状態でした。
しかし、別の道路が危なかった。
雪かきしている時、車が通過して行きましたが、雪がプレスされちゃいますもんねー。

大人になると、雪が嫌いになるねえと話しながら雪かきしてました。
雪かきもしないで、雪を楽しめる状態でなかったら嫌いだよー。
年取って雪かきできなかったら、どうする?
その時は雪が大好きな人を呼んで来ましょう。

どうやって?
うーん。
大人になると、雪も暑い夏も嫌いになるねえ。
暑い夏を働かずに遊んでいられる状態じゃないと、夏も楽しめないのよ。

最近の夏は、ちょっと暑すぎだけど。
大人になるって寂しいわねえ、などと言いながら雪かいて、会社に行きました。
今週はみんな、疲れましたね。


スポンサーサイト

Comment

編集
久しぶりに覗きに来ちゃいました。
雪すごかったですねえ~。私は賃貸の3階に住んでいるのですが外階段ですぐ雪かきしないと誰も通れない状況でした。雪が柔らかいうちからすぐ雪かきしたので翌日は楽でしたけど。
その後雪が重くなって中途半端に凍結してるのをご近所さんがガリガリひっかいてるのを見て早めにやっといてよかったなあと安堵。
年を重ねるとほんとに天候の変化が嫌いになりますよね。(苦笑)

草彅さんのドラマ見たかったのにまた録画し忘れちゃいました。こちらのブログで追体験できてありがたいです。ではでは。
2018年01月28日(Sun) 10:15
はらみさん
編集
>はらみさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

>久しぶりに覗きに来ちゃいました。

ありがとうございます。

>雪すごかったですねえ~。私は賃貸の3階に住んでいるのですが外階段ですぐ雪かきしないと誰も通れない状況でした。

ほんとですよね。
まいりました。

>雪が柔らかいうちからすぐ雪かきしたので翌日は楽でしたけど。

凍ってしまうと、砕いて、はがして大変になりますよね。
車が通った後、プレスされているのを見て、思いました。

>その後雪が重くなって中途半端に凍結してるのをご近所さんがガリガリひっかいてるのを見て早めにやっといてよかったなあと安堵。

雨にもならなかったし、気温も低いままだからなかなか溶けません。
翌日から後だと、かなり大変になると思います。
正解でしたね!

>年を重ねるとほんとに天候の変化が嫌いになりますよね。(苦笑)

ほんとですね~…。
もっと嫌いになって行くんでしょうね。

>草彅さんのドラマ見たかったのにまた録画し忘れちゃいました。こちらのブログで追体験できてありがたいです。ではでは。

そう言っていただけて、うれしいです。
力作でしたよ。
やっぱり、重いですね…。
機会があれば、お勧めします。

コメントありがとうございました。
2018年01月28日(Sun) 12:17
編集
こんにちは…お寒うございます。
僕は生まれも育ちも北国でして、だから雪は友だち!寒さにもすっかり慣れたもの…と言いたいところですが、ハッキリ言いまして雪は大嫌いです!
身を切るような凍える寒さなど、経験しなければそれに越したことはない。
僕だって本当はニャンコたちと一緒にコタツでゴロゴロ丸くなりたい(笑)。
余談ですが…数日前のある雪の日、お外をぶらついているニャンコさんに出会いました。
果たして野良か?それとも飼いか?路面は凍結してたけど、肉球は冷たくないのかな?
それでは、また…。
まだまだ寒い日が続いていきます…心身ともに暖かく。


2018年01月29日(Mon) 12:08
キラさん
編集
>キラさん

こんばんは。
寒いですね。

>僕は生まれも育ちも北国でして、だから雪は友だち!寒さにもすっかり慣れたもの…と言いたいところですが、ハッキリ言いまして雪は大嫌いです!

私の友人の北国育ちも、雪が好きかと思って、「明日は雪だよ!うれしいでしょ」と言ったら、「ばかっ、雪なんて大っ嫌いよ!」と言ってました。
「あんなもの好きな人は、雪かきもしなくて良い身分の人だけじゃないの?」とのこと。
確かにその時、雪を「幻想的」なんて喜んでいたのは、マンション暮らしの人ばかりだったので、納得しました。

>身を切るような凍える寒さなど、経験しなければそれに越したことはない。

朝起きて支度する時、ほんとにあったかくなってほしいと思います~。

>僕だって本当はニャンコたちと一緒にコタツでゴロゴロ丸くなりたい(笑)。

私もです。

>余談ですが…数日前のある雪の日、お外をぶらついているニャンコさんに出会いました。
>果たして野良か?それとも飼いか?路面は凍結してたけど、肉球は冷たくないのかな?

ロシアで肉球が氷に貼りついた猫の映像を見たことがあります。
氷を溶かして、無事救出されてましたが。
痛そう…。

>まだまだ寒い日が続いていきます…心身ともに暖かく。

冬が寒い年の夏は猛暑だと聞きました。
春と秋がだんだんなくなってきましたね。

インフルエンザが蔓延しています。
キラさんもお気をつけて。

コメントありがとうございました。
2018年02月03日(Sat) 00:42












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL