FC2ブログ
2019/03 ≪  2019/04 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2019/05
あの怪獣が女の子だったら?!
2018/06/07(Thu)
もし、あの怪獣が女の子だったら。
どの怪獣が好きって、結局は「タイプ」であるのでは。
それはどの人を好きになるかに似ている。

ということで、怪獣を女の子にして、合コンで紹介するように紹介して行く企画がありました。
手元で今、見つからないというか、何の本だったか不明。
見つけるためにはそれらしい本をめくって行くしかないので、ちょっと今はできません。

そのため、出典も元の文章も再現できないのですが、おもしろかったことを思い出しました。
なので、ちょっと書いてみました。
すごい、おもしろい企画だなあ。
どの本に出てたのか、見つけたい。


まずは、ダダ。
彼女、色白でしょ。
美白、ホワイトニング、ばっちり。
綺麗なストレートヘア。

アメリカにいたこともあるみたいだけど、彼女、オリエンタル美女でしょ。
かなりモテたみたい。
でもやっぱり、日本が良いんだって。

彼女は身長が自在なの。
だから相手に合わせられる、うれしい特長よね。
身長コンプレックスなんて無縁だぞ。
壁も越えられるから、会いたい時には、すぐに来てくれるわ。

ピグモン。
クリクリ、派手なヘア。
ちっちゃくて、かわいいでしょ。
それで風船なんか持ってるから、お手軽な子と思ったら、大間違い。

無邪気で、一途な子よ。
故郷の島で、観測員の松井君って彼がいたんだって。
でも、同期のレッドキングに邪魔されちゃったみたいなの。
同じ故郷の友達が結構いるから、みんな集めて合コンってのも良いかも!

ガラモン。
ピグモンに似てるでしょ。
ちょっと見じゃ、わかんないくらい。
でもね、ピグモンと違って、彼女はキツイ性格。

だけどそれって、意地張ってるせいだと思うの。
彼女、電波妨害ができるのよ。
だから彼女がその気になると、ケータイ通じなくてほんと、大変。

でも彼女、ほんとは寂しがり屋だと思うんだな。
性格がきついのは、その裏返し。
優しい彼氏、募集よ。

スポンサーサイト
この記事のURL | ウルトラシリーズ・特撮 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
コメント
- ( ´艸`)凄い企画ですね -
ダダさんはあなたの好みに応じてメイクも変幻自在3種類。
けど怒らせると標本にされちゃうぞ。

ガラモンは昔引きこもってた時期があるの。
心の落ち着ける場所で、本人は「ガラダマ」って呼んでる・・・
そんな内面も理解してあげてね。元カレのセミ人間ってのが酷いヤツだったんで。
2018/06/10 00:54  | URL | 地味JAM尊 #-[ 編集] ▲ top
- 地味JAM尊さん -
>地味JAM尊さん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

> ( ´艸`)凄い企画ですね

そうなんですよ、良く考えましたよね。

>ダダさんはあなたの好みに応じてメイクも変幻自在3種類。
>けど怒らせると標本にされちゃうぞ。

そうでした、ダダは3つの顔がありましたね。
ダダは子供には怖かったという人がいるんですが。
妙に人間に近いから怖かったそうです。

>ガラモンは昔引きこもってた時期があるの。
>心の落ち着ける場所で、本人は「ガラダマ」って呼んでる・・・
>そんな内面も理解してあげてね。元カレのセミ人間ってのが酷いヤツだったんで。

ガラダマ!
でしたねえ~。
セミ人間!

いろんな特徴をちゃんと知っていると、良い設定ができますね、これ。

コメントありがとうございました。
2018/06/10 12:34  | URL | ちゃーすけ #a2H6GHBU[ 編集] ▲ top
- No title -
本記事とは関係ありませんが、「ガラモンの逆襲」でセミ人間を演じてた義那道夫さんは、ウルトラマンでは、ダダによって人間標本にされていましたね。
2018/07/06 07:06  | URL | 深山鍬形 #-[ 編集] ▲ top
- 深山鍬形さん -
>深山鍬形さん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

>本記事とは関係ありませんが、「ガラモンの逆襲」でセミ人間を演じてた義那道夫さんは、ウルトラマンでは、ダダによって人間標本にされていましたね。

おお…、こういう情報って自分ではなかなか知ることができませんので、ありがとうございます。
大人になって見ると、ウルトラマンやセブン、帰って来たウルトラマンってほんとにおもしろい。

コメントありがとうございました。
2018/07/08 12:01  | URL | ちゃーすけ #a2H6GHBU[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kotatuneco.blog59.fc2.com/tb.php/3585-5ccd36eb

| メイン |