FC2ブログ

婿どの!

婿どの!
んまああ~!
由緒ある中村家の頭取たる者が何たる有様!
あの声が蘇ります…。

菅生きんさん。
長い間、ありがとうございました。
改めて書きたい方です。
…キツい夏です。


スポンサーサイト

Comment

No title
編集
古くは初代「ゴジラ」で『馬鹿とは何だ!』といきり立つ女性議員。

本日のBS再放送は全覚エピですが、首切り役の臨時手当でネチネチ言ったら
主水にエア斬りで返されるというのが絶妙でした。

長きに渡りご苦労様でした。
2018年08月24日(Fri) 17:06
巨炎さん
編集
>巨炎さん

こんにちは。
こちらにもコメントありがとうございます。

>古くは初代「ゴジラ」で『馬鹿とは何だ!』といきり立つ女性議員。

あー、これに触れた番組はありませんでした。
「天国と地獄」では無法地帯で暮らす、見るからに荒れた女性。
菅井さんとわかった時は、ちょっとびっくりしました。

>本日のBS再放送は全覚エピですが、首切り役の臨時手当でネチネチ言ったら
>主水にエア斬りで返されるというのが絶妙でした。

今、そうなんですね!
お姑さん役でCMにも出てましたが、あれができるのは菅井さんしかいないなあと思いました。
ふと見せる素顔はとても優しい感じで、品の良い方でした。

寂しくなりますね…。

コメントありがとうございました。
2018年08月25日(Sat) 18:02
せん、思い出になる。
編集
こんにちは、そしてお久しぶりです。
菅井きんさんがお亡くなりに…寂しさがまた募りますね。
訃報を聞いて、まず頭の中に流れたのは『必殺商売人』のED主題歌『夢ん中』でした。
『商売人』最終回『毒牙に噛まれた商売人』ラスト…抱きしめることの出来なかった我が子(孫)の葬列を沈痛な面持ちで主水と歩くせんの姿…忘れないです。

「母は99歳、祖母は92歳まで生き長らえたので、私は95歳まで生きます!」
『新必殺仕置人』の『妖刀無用』でそう言い放っていましたね、せん。
まぁ、主水が誕生日祝いに買ってきた人形の首がもげて激怒していましたが(笑)。

「家風に合わないと言いますか…そのうえ私は種なしカボチャ」
そういえば『解散無用』の劇中、離縁を申し出る主水のその台詞にだけは首を縦に振っていましたよね、せん(笑)。

あぁ、何だかいろいろと思い出してしまうな…。
菅井きんさん、どうぞ安らかにおやすみください…。
それでは、また…。

2018年08月26日(Sun) 13:59
キラさん
編集
>キラさん

こんにちは。
コメントありがとうございます。

>菅井きんさんがお亡くなりに…寂しさがまた募りますね。

中村家にもう、りつさんしかいないなんて、考えたら寂しくてたまりません。

>訃報を聞いて、まず頭の中に流れたのは『必殺商売人』のED主題歌『夢ん中』でした。
>『商売人』最終回『毒牙に噛まれた商売人』ラスト…抱きしめることの出来なかった我が子(孫)の葬列を沈痛な面持ちで主水と歩くせんの姿…忘れないです。

主水は自分の罪を、りつとせんに背負わせたような気分だったのでは。
そんなことはもちろん、せんは知りませんが。
あのシーン、主水とせんが悲しみ、寂しさでつながったように見えました。
あの時、姑のせんと婿どのの主水は、同じ気持ちを共有した同志になった。

>「母は99歳、祖母は92歳まで生き長らえたので、私は95歳まで生きます!」
>『新必殺仕置人』の『妖刀無用』でそう言い放っていましたね、せん。
>まぁ、主水が誕生日祝いに買ってきた人形の首がもげて激怒していましたが(笑)。

私もこのシーンを思い出しました!
それで主水が買ってきた人形の頭が落ちて、激怒。
あの回は狂った首切り役人の話でした。

>「家風に合わないと言いますか…そのうえ私は種なしカボチャ」
>そういえば『解散無用』の劇中、離縁を申し出る主水のその台詞にだけは首を縦に振っていましたよね、せん(笑)。

…ぷっ。
でも不吉な予感に押しつぶされそうになるせんとりつ。
やっぱり、主水はこの家にいて当然の存在で、安心していびれる存在なんだなと思いました。

>あぁ、何だかいろいろと思い出してしまうな…。

思い出が多すぎます。
出演されていたどの作品にも、欠かせない女優さんでした。

コメントありがとうございました。
2018年08月26日(Sun) 14:40












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL