FC2ブログ
TOP草なぎ剛さん ≫ ななにー あれから1年

ななにー あれから1年

AbemaTVを見ています。
新しい地図の3人、草なぎさん、吾郎ちゃん、香取さんが出てます。
香取さんがルーブル美術館で、個展をした話。

そうか、1枚、上下を逆に展示されてたんだ。
自分にしかわからない上下が、あるんですね。
イキイキしてて、良かったなあと思います。

合間に「アンファー」のCM。
「兄さん」「生えるのか?」
この草なぎさんと香取さんは、何度見ても笑っちゃう。
笑うと同時に、2人の柔軟さと強さを感じます。

いやー、ここまで輝くとは。
輝くって、イキイキしてるって意味ですよ!
草なぎさんと吾郎ちゃんのパリ2人旅レポートも、最高。

草なぎさん、カフェで「カフェラテ」連発。
ここ、このエッフェル塔を見たいと公園に行きたがる。
吾郎ちゃんはその前にエッフェル塔に登るんじゃないの?と言ってるのに、草なぎさん。

これ見たい!
聞いてませんね。
見たいと言ったのは、ガーゴイルの彫刻。

ガーゴイルとは、草なぎさんいわく、人間と悪魔の中間、妖精みたいなものだそう。
草なぎさんはガーゴイルを見るために、ノートルダム大聖堂に行きたいと主張。
その前に、エッフェル塔へ。

トゥクトゥク?に乗って行く時、吾郎ちゃん、屋根がある方が良かったと言い始める。
日焼けするんですね、これ、屋根がないから。
ほんとは、はらわた煮えくりかえってるんだそう。
草なぎさんはそう言いながら、全然気にしてない。

エッフェル塔はただ、そこにあればいい。
自分たちもそう言う存在に、なりたいね。
最終的には、ね。
ただ、いればいい。

ピーポーピーポーのサイレンにテンション下がったと思えば、そんな深い事を言う。
と思うと、入り口がどこかわからないと、普通に入り口どこ?って日本語で聞いてるし。
私たちはわからないと言われて、Why Iriguchi?って何それ!

ところがエッフェル塔に登るのに、テロ対策もあって、1st2ndチェックがあり、45分ぐらい並ぶそう。
あっさり、やめよう!と草なぎさん。
でも本当は吾郎ちゃんが、絶対無理なんだそう。
「言って良い?絶対嫌だ!」

次にノートルダム大聖堂行ったんですけどね、ネズミの害で閉鎖中。
ガイドブックにあるエッフェル塔の光景は一応、見られたんですが、写真で見るほど青くない。
加工してない?!って。

エッフェル塔に続き、2連敗。
吾郎ちゃん、この時間あったらエッフェル塔に登れたね…って言い出す。
俺の行きたいところにも行って良い?!と言って、吾郎ちゃんが見たいオルセー美術館へ。

船で行きましたが、船内でいきなり黒い傘を差す吾郎ちゃん。
目立ちまくり。
話しかけてきた子供相手に、「ジャパニーズテレビ!」「ななにー!」と、ゼスチャーする草なぎさん。
「慎吾ルーブル」とか。

真似する子供相手に、遊びまくり。
そして2人は、オルセー美術館へ。
ここも、すごく並んでる。
館内に入った2人は、でっけーと、その大きさに感嘆。

いやー、私の話になってしまいますが、ほんとなら月曜日に備えて、22時半にはベッドに入るんですけどね。
紅茶淹れて、甘いもの食べながらこの番組、見てる。
昨夜も同じことして、寝る前に甘いものなんて食べて、絶対太るから!

この後、念願のノートルダム大聖堂へ。
ガーゴイル見て、草なぎさん興奮。
そんなに好きなのか…。

大聖堂に登る。
そうそう、、エレベーターとかないですから、ひたすら登るんですよね。
吾郎ちゃんは絶景を見ながらも、今の一番の心配は帰りも階段…と言ってます。
ガーゴイルの彫像を撮影して、テンションが上がる草なぎさんをよそに、テンション低い吾郎ちゃん。

ついに最上階へ。
昔の人はこれ、登ってたんですねえ。
手がワイヤーから離せません、と言う吾郎ちゃん。
高所恐怖症だそうです。

同じ方向にらせん階段を下りていて、草なぎさんが「目が回ったらこういうふうに降りれば良い」と回転を始める。
子供のように降りていくとテロップの通り、子供のようなことをしながら降りていく草なぎさんでした。
この間、慎吾ちゃんは個展の用意で忙しかったらしいです。

慎吾ちゃんの絵がここに飾られるよう、がんばってくださいよと言われる慎吾ちゃん。
この後は、3人のパリでの本音トークになりました。
最後の景色。
大聖堂の一番上のこと、ですね。

吾郎ちゃんは本当は、すごく感動したそうです。
録画見ると、文句ばっかり言ってるように見えるけど。
草なぎさんも、楽しかったと。

ピカソ見て、エネルギーを感じたそうです。
やっぱり人を惹きつけるエネルギーがあると。
このピカソ、「待つ人」の絵に描かれている女性が草なぎさん、自分に似ていると言う。

「待つ人」のノートまで買って、慎吾ちゃんにプレゼントしてました。
なぜ2冊?と聞かれたら、1冊は俺もらっとくと言う草なぎさん。
そういうの、プレゼントって言わないって、言われてました。

吾郎ちゃんにはガーゴイルの、キャンドルスタンド。
これも2つ買って、吾郎ちゃんと草なぎさんお揃いにしたそう。
ガーゴイルって今日、100回ぐらい聞いたよ!と言う吾郎ちゃんに草なぎさんは「好きなのよ!」と言う。
吾郎ちゃんは、シルバーの、フレンチブルドッグの置物をプレゼント。

クルミちゃんですね。
でもクルミちゃん、怖がるそう。
豚の貯金箱も、草なぎさんはすごく気に入ってるんだけど、クルミちゃんは怖がるようです。

この収録は9月19日だったそうで、その3日後9月22日にに新しい地図は始まった。
ムービーがアップされた。
結果として、本当に新しい地図を描いて行ってる感じですね。

第1弾のムービーを再生しましたが、「風通し良く行こう」の言葉、そのままになりました。
「武器はアイデアと愛嬌」のコピーが、出ている時。
この背景が、ルーブルなんですね。

慎吾ちゃんの個展が1年後、ここに開かれるなんてわからない時ですから。
何か、すごい。
運命感じる。

さらに、第2弾のムービー。
そこから「クソ野郎と美しき世界」へ、つながる。
吾郎ちゃんが、ピアノなんて弾いてて。
これも偶然。

慎吾ちゃんが「ほんとに恵まれてると思う。スタッフにも」と言ってましたが、それは今までの3人の積み重ねですよ。
草なぎさんも、感謝してました。
「何で、僕らの気持ち、ここまでわかるのって」。

慎吾ちゃんはゼロになるつもり、ゼロからスタートするつもりだったと言う。
もっと、ゼロだと思っていたらしい。
つまり、ゼロどころか、マイナスから始めるつもりだったんですね。
それが、ゼロじゃなかった。

今まで一緒に仕事した人たちが、続々登場してくれた。
草なぎさんも幸せな気持ちに、なった。
自分の選択って、間違ってなかったと思うそうです。

ななにー。
この72時間テレビが、大きかったよね、と言い合ってます。
今回で7回目。
次回は11月4日、楽しみです!

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL